Kelley Blue BookによるマツダCX-5とホンダCR-Vの比較記事

Kelley Blue BookによるマツダCX-5とホンダCR-Vの比較記事

Kelley Blue Bookが、コンパクトSUVであるマツダCX-5とホンダCR-Vの比較記事を掲載しています。

マツダCX-5 vs. ホンダCR-V

2021 マツダCX-5

今回も、まずはそれぞれの車評価から。

洗練されたスポーティで洗練された2021マツダCX-5は、その高級なアメニティでコンパクトSUVの中でも際立っています。デザインとダイナミクスは特に強いスーツです。

平均以上の点:

  • 軽快なハンドリング
  • 利用可能なターボチャージャー付きエンジン
  • 高級感のあるインテリア

平均以下の点:

  • 大きくはない貨物スペース
  • まあまあの燃費

2021 ホンダCR-V

次に2021 ホンダCR-Vの評価です。

ホンダCR-Vは、その燃料効率、広々とした座席、および印象的な再販価値で賞賛を得ています。ハイブリッドモデルの追加は、最大の燃費を求める人々への魅力を拡大します。

平均以上の点:

  • 利用可能なハイブリッドバージョン
  • 広々としたインテリア
  • ホンダの信頼性と再販価値

平均以下の点:

  • エントリーレベルのモデルには、Apple CarPlayのような基本が欠けている
  • インフォテインメントはそれほどユーザーフレンドリーではない

両車比較

類似点
  • 開始価格
  • ベースエンジンの馬力
  • 保証範囲
  • NHTSA5つ星の安全評価
2021 マツダCX-5のアドバンテージ
  • 運転するのが楽しい
  • ターボエンジンの加速
  • 内装仕上げ
  • より大きなインフォテインメントディスプレイ
2021 ホンダCR-Vのアドバンテージ
  • 利用可能な燃費の良いハイブリッド
  • 貨物スペース
  • 信頼性に対する評判

どんな人に向いているか

2021 マツダCX-5

より高いパフォーマンスまたはプレミアムなルックアンドフィールを求める人向けです。

2021 ホンダCR-V

家族での移動に最適です。燃料節約ハイブリッドオプションと5人の乗客のための十分なスペースを提供している。


2021 Mazda CX-5 vs. 2021 Honda CR-V Comparison | Kelley Blue Book

雑感

マツダ車のネガティブな指摘のテンプレートになっている「狭い」が、CX-5でも当てはまってしまいました。

確かにスペック表を見ると、ホイールベースの長いCX-5の方が、CR-Vよりも乗員の空間も荷室も狭いです。このマツダの悪癖は、次世代で直るのでしょうかね。BP系やDM系を見て、この悪癖は直らないと予想できてしまえるのが残念です。

Kelley Blue Bookが、今度はCセグハッチバック&セダンxAWDを特徴とするMazda3とインプレッサの比較記事を掲載しています。結論は、かっこ良くて力強いMazda3に軍配が上がっています。

コメント

  1. jomon より:

    •利用可能な燃費の良いハイブリッド
    •貨物スペース

    敗けている所を満たすのが、CX-Xだと妄想しています。
    CX-Xは、CX-8のホイールベースを2700位に縮めた感じだと予想しています。
    2.5G+THSでハイパワーなハイブリッドに成りますかね。