マツダ、ミズノとドライビングシューズを共同開発し予約受付中

マツダは、ミズノと共同でドライビングシューズを開発して、2021年7月6日からクラウドファンディングを通じて予約を始めています。

マツダとミズノがドライビングシューズを共同開発

マツダとミズノがドライビングシューズを共同開発マツダ株式会社(以下、マツダ)は、ミズノ株式会社(以下、ミズノ)と共同開発した新コンセプトのドライビングシューズ「マツダ/ミズノ ドライビングシューズ」を、クラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」で2021年7月6日(火)14時から、予約受注を開始します。

MAZDA NEWSROOM“クルマと通じ合う”新コンセプト ドライビングシューズ発売|ニュースリリース

  • 商品名:マツダ/ミズノ ドライビングシューズ
  • 予約期間:2021年7月6日(火)~2021年9月15日(水)
  • お届け予定:2022年3月末より順次

マクアケで応援購入、残り229足


2021年7月7日21時35分時点では、35,200円の100足、38,500円の400足がすでに受付終了になっていて、39,600円の600足限定の内、229足が残っている状態でした。

Makuake|ミズノとマツダの技術を結集。“クルマと通じ合う新体験”|ドライビングシューズ|マクアケ – アタラシイものや体験の応援購入サービス

マクアケの説明には、一般販売予定価格44,000円と書いてありますから、この最初のチャレンジの結果次第では、通常の流通・販売手段で売られるかもしれないですね。同様のことをオンライントークショーでもミズノの方が話していますね。

リンク集

雑感

異業種とコラボして商品化することについて、フラグランスほどのインパクトは正直ありませんが、自動車メーカーとして運転することへのこだわりをドライビングシューズという形にしたことは、素直に拍手をおくりたいです。

マツダ(とミズノ)としてもチャレンジだということで、今回は、クラウドファンディングを使っての販売・マーケティングとなりましたが、できれば、もう少し価格を下げて一般販売をして欲しいです。その時は、セレクティブキーケースくらいのカラーバリエーションがあると嬉しいです。

フォローしませんか?