マツダの「寒冷地仕様」を再確認(2021年版)

この記事は約3分で読めます。
Ads by Google

Mazda2が2021年5月の商品改良でついにワイパーデアイサーを装備したので、他のマツダ車と合わせて、いわゆる寒冷地仕様の設定を再確認しました。

Mazda2のワイパーデアイサーに関して、他の車種にも言えますが、「グレード間スペック比較」の視界の項目に『ワイパーデアイサー』のがありません。リアフォグランプはあるんですけどね。

マツダ車の寒冷地仕様装備一覧

マツダは、寒冷地仕様とはうたっていませんが、ここでは、一般的にそう思える7つの機能をまとめて寒冷地仕様としています。また、スペック表と取扱説明書から装備の有無を判断しています。

マツダ車の寒冷地仕様一覧(2021年7月版)
表中の「スマエディ」はスマートエディション、「プロアクTS」はプロアクティブ ツーリング セレクションの略
装備 CX-8 CX-5 Mazda6 Mazda3 CX-30 MX-30 MX-30 EV CX-3 Mazda2
ヒーター付きドアミラー 25SのみOPT 標準 標準 AWDのみ 標準 ベーシック ベーシック以上 AWDのみ AWDのみ
リアヒーターダクト 3ゾーン対応 リアベンチレーター リアベンチレーター 標準 リアベンチレーター 標準? 標準? 標準 標準
ワイパーデアイサー AWDのみ AWDのみ AWDのみ AWDのみ AWDのみ AWDのみ AWDのみ
リアフォグランプ AWDのみ AWDのみ AWDのみ AWDのみ AWDのみ AWDのみ AWDのみ AWDのみ
ヘッドランプウォッシャー AWDのみ AWDのみ AWDのみ AWDのみ AWDのみ AWDのみ AWDのみ AWDのみ
シートヒーター FR プロアク以上 スマエディ以上 プロアク以上 プロアクTS以上 プロアクTS以上 ユーティリティ ハイエスト Urban Dresser以上 プロアク以上
RR プロアク以上 Lパケ以上 Lパケ以上
ステアリングヒーター プロアク以上 スマエディ以上 プロアク以上 プロアクTS以上 プロアクTS以上 ユーティリティ ハイエスト Urban Dresser以上 Sパケ以上

国内ではフラッグシップモデルとなるCX-8の謎仕様が少し改善されました。その他では、CX-30のヒーター付きドアミラー(ヒーテッドドアミラー)が標準になっているようなのですが、最近変わりましたか?

さて、フルモデルチェンジとの兼ね合いがありますが、CX-3には、いつワイパーデアイサーが設定されるのでしょうね? いよいよ未設定なのはこの車種のみになりました。

あえて、「寒冷地仕様」としていますが、ヒーター付きドアミラーやリアフォグランプなどは、降雨(豪雨)や濃霧でもその威力を発揮できる安全装備だと思いますので、装備したい人は誰でも装備できるようにして欲しいです。

タイトルとURLをコピーしました