オートエクゼ、自然な視界感にこだわったワイドリアビューミラーを新発売

オートエクゼは、後続車のライトの眩しさを抑えるブルーミラーの採用とサイドミラーとの視差をバランスさせた自然な視界を得られるワイドリアビューミラーを新発売しました。

オートエクゼ、自然な視界感にこだわったワイドリアビューミラーを新発売


製品の特長は、後続車のライトの眩しさを抑えるブルーミラーの採用とサイドミラーとの視差をバランスさせた自然な視界感です。

具体的には、後続車を確認時「ルームミラー」→「サイドミラー」と視点移動時に、それぞれの拡大率が異なるので、距離感が掴みづらいことがあります。当製品は、その違和感を大きく解消。だから、ワインディング走行や高速道路のレーンチェンジをよりスムーズにこなせる!というわけです。

自然な視界感! ワイドリアビューミラー新発売。 | AutoExe マツダ車チューニング&カスタマイズ

  • 部品番号:A1520
  • 税込価格:11,000円
    ※ 青色クローム表面鏡、視野面積量産比約1.8倍、曲率半径3000SR、AutoExeロゴ入り

商品適合表


Wide Rear View Mirror | AutoExe マツダ車チューニング&カスタマイズ


ワイドな視界をとるか、自動防眩機能をとるか…Mazda3 FBだとリアの窓が小さかったり、Cピラーが太かったりするのでバックミラーをワイドにする必要を感じないですね。

でも、自動防眩機能の無いミラーだった時は、ずっと純正より一回り横長のものを使っていたっけ。