マツダ、新型コロナウイルス感染症軽症患者等向け搬送車両を1年間で82台受注

マツダ、2020年6月から提供を開始した「新型コロナウイルス感染症軽症患者等向け搬送車両」を1年間で82台受注したと明らかにしています。

CX-8ベースの新型コロナウイルス感染症軽症患者等向け搬送車両を1年間で82台受注

マツダは11日、新型コロナウイルス感染者の搬送用に自治体や医療機関へ販売している特別車両について、昨年6月からの1年間で82台を受注したと明らかにした。注文は全て、自治体から受けた。

マツダ、コロナ感染者搬送車両を1年で82台受注 | 地方経済 | 中国新聞デジタル

ただし、マツダの新型コロナウイルス関連ページは更新されていなくて、2020年11月30日時点のままです。なので、提供台数に随分と差があります。

この車の価格は、約400万円なんだ。

マツダは、7人乗りSUV CX-8をベースにした新型コロナウイルス感染症軽症患者等向け搬送車両を提供をはじめました。

フォローしませんか?