マツダ、2021年5月のオーストラリア市場で前年同月比86.4%増

オーストラリアのメディアによると、2021年5月にオーストラリアで販売されたマツダ車は前年同月比86.4%増となる10,554台でした。

2021年5月のマツダオーストラリア販売実績

まずは、オーストラリア市場の2021年5月の状況についていです。パンデミックからの回復により5月として過去最高となっています。

New car sales spiked nearly 70 per cent in May this year against the same month in 2020, reflecting the market’s continued recovery after pandemic lockdowns collapsed volume last year.(今年の 5月の新車販売は、2020年の同じ月と比べて70%近く急上昇しました。これは、昨年のパンデミックによる封鎖により市場が引き続き回復したことを反映しています。)

May 2021’s tally is actually the best result for that month since 2017, when 102,901 cars were counted sold. It’s also the best month in 2021 to date, though June should eclipse it on the back of EOFY deals – tight supply notwithstanding.(実際、2021年5月の集計は、102,901台の自動車が販売された2017年以来、その月の最高の結果です。2021年はこれまでで最高の月でもありますが、6月はEOFY取引のおかげでそれを上回るはずです。供給はタイトですが。)

It takes the annual total to 456,804 sales January to May, up 37.5 per cent on 2020’s concurrent volume.(1月から5月までの年間販売台数は456,804台で、2020年の同時販売台数から37.5%増加した。)

That’s also the biggest January to May tally on record since 2018, and puts the market well on target to pass a million units once again.(これは1月から5月までの記録としては2018年以来最大であり、市場は再び100万ユニットを超える見込みです。)

VFACTS: May car sales hit a high point | CarExpert

今月の全体のトップ10の顔ぶれが少し変わっていて、UTE(ピックアップトラック)が4台も含まれています。残念ながらBT-50はありません。

  1. Toyota HiLux – 4×2 and 4×4 Ute
  2. Ford Ranger – 4×2 and 4×4 Ute
  3. Toyota RAV4 – Medium SUV
  4. Isuzu D-Max – 4×2 and 4×4 Ute
  5. Toyota LandCruiser – Upper Large SUV
  6. Mazda CX-5 – Medium SUV
  7. Mitsubishi Triton – 4×2 and 4×4 Ute
  8. Toyota Prado – Large SUV
  9. Toyota Corolla – Small Car
  10. Hyundai i30 – Small Car

市場全体が盛り上がっている好影響で、マツダも売れているようです。

各車の販売台数については、記事に取り上げている車種と数字しか分からず、全車種を網羅していません。
  • CX-5:2,768(87.2%)
  • CX-3:1,533(73.6%)
  • CX-30:1,471(246.1%)
  • BT-50:1,429(71.5%)
  • Mazda3:1,031(-2.0%)
  • CX-9:909(100.7%)
  • CX-8:708(231.6%)
  • Mazda6:164
  • MX-5:88

今月は、CX-30がおおよそ前年比3.5倍も売れているのが注目点ですね。CX-3に迫るほどの販売台数になっています。その代わり、Mazda3が前年比マイナスになっています…。BT-50は、UTEブーム(?)に乗っかって販売台数を伸ばしましたね。兄弟車なら本家の方が良いのかな? D-Maxとは販売条件などいろいろと「差」はあるのでしょう。

そして、珍しくCX-8とCX-9の販売台数も確認できました。MX-5は$80,000以下のスポーツカー部門でFord Mustang(441台)に次いで2位、Mazda6も$60,000以下のミディアムカー部門でToyota Camry(1,369台)に次ぐ2位ですが…1位とは大きく離されています。


VFACTS: Mazda CX-30, CX-8 set all-time sales records | CarExpert

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    CXー3が国によって地味に売れているのが嬉しく思います。となると次期モデルに相当な期待で登場が待ち遠しくあります。CXー3がモデルチェンジでCXー2と名称変更し、さらに派生車種としてクロカンタイプの背を高くしたCXー20とかが出ないかなと、妄想しています。マツダのAWDを全面にアピールする車種も欲しいところです。