[特許]マツダ、赤系顔料を使用した積層塗膜、塗装物及び積層塗膜の形成方法の特許を取得

マツダは、赤系顔料を使用した積層塗膜、塗装物及び積層塗膜の形成方法の特許を取得しています。

特許6875138 積層塗膜、塗装物及び積層塗膜の形成方法

本発明の課題は、第2ベース層の有機系顔料を紫外線から確実に保護し、積層塗膜の退色を長期にわたって抑制することにある。

本発明によれば、被塗物の表面に重ねられた光輝材を含有する第1ベース層と、該第1ベース層の表面に重ねられた赤系顔料を含有する透光性を有する第2ベース層と、該第2ベース層の表面に重ねられた透明クリヤ層とを備え、上記第1ベース層及び第2ベース層各々が、分子量が500以上700以下である同種の有機系紫外線吸収剤を含有し、赤系顔料の平均粒径が100nm以下であるから、第2ベース層から第1ベース層側への紫外線吸収剤の移動を抑えられ、紫外線吸収剤が相対的に透明クリヤ層側へ多く移動するようになる。よって、第2ベース層の赤系顔料が紫外線吸収剤によって効果的に保護され、長期にわたって積層塗膜の退色防止効果が得られる。

マツダ、赤系顔料を使用した積層塗膜、塗装物及び積層塗膜の形成方法の特許を取得

特許6875138 | 知財ポータル「IP Force」(積層塗膜、塗装物及び積層塗膜の形成方法)

特許の実施するための形態として、次のように書かれているので、マツダは赤色に強いこだわりを持っているのが伺えます。

第1ベース3の赤系顔料12としては、特に限定されるものではないが、キナクリドン、ジケトピロロピロール、アントラキノン、ペリレン、ペリノン、インジゴイド等を採用することができ、特に高彩度の赤の発色等の観点からペリレンレッドを採用することが好ましい

こうなってくると、ますます、2022年に登場する「ラージ商品群」が、楽しみでなりませんね。

現行世代のマツダ車には13色のボディカラーが設定されています。新世代ラージ商品群に新色は設定されるでしょうか? また、3番目のソウルレッドは登場するのでしょうか?
マツダ、赤系の顔料を使った積層塗膜及び塗装物の特許を取得しています。
マツダは、「赤系」の顔料を使う積層塗膜及び塗装物の特許を取得しています。もしかしたら第3のソウルレッドの可能性があるかもしれません???

フォローしませんか?