マツダ、2021年4月のオーストラリア市場で前年同月比232.6%

マツダ、2021年4月のオーストラリア市場で前年同月比232.6%

オーストラリアのメディアによると、2021年4月にオーストラリアで販売されたマツダ車は前年同月比232.6%となる10,052台でした。

2021年4月のマツダオーストラリア販売実績

New-car sales across Australia have bounced back from the worst April on record – during the peak of coronavirus lockdowns – to deliver the best April on record.

Official new-car sales figures for April 2021 published by the Federal Chamber of Automotive Industries (FCAI) show 92,347 vehicles were reported as sold, an increase of 137.2 per cent compared to the same month last year.

It was the sixth month in a row in positive territory after 31 months of decline in the lead-up to and during the peak of the global pandemic.

(オーストラリア全土での新車販売は、コロナウイルスの封鎖のピーク時に、記録的な最悪の4月から跳ね返り、記録的な最高の4月を実現しました。

連邦自動車産業会議所(FCAI)が発表した2021年4月の公式新車販売台数は、92,347台の自動車が販売されたと報告されており、昨年の同じ月と比較して137.2%増加しています。

世界的大流行のピークに至るまでの31か月の減少の後、それはポジティブな領域で6か月連続でした。)

VFACTS April 2021: New-car sales results, record month despite semiconductor shortages | CarAdvice

各車の販売台数については、記事に取り上げている車種と数字しか分からず、全車種を網羅していません。

2020年4月の販売台数が、その前年と比べて60.5%も減少して、わずか3,022台だったため、今年4月の販売台数が多いように錯覚してしまいます。それでも、ブランドとしては2位をキープしています。

オーストラリアメディアによると、2020年4月のマツダの販売台数は前年同月比で60.5%も減少しています。

2021年4月の各車の販売台数は、次のとおりです。

  • CX-5:2,353台(263.1%)
  • CX-3:1,779台(351.5%)
  • BT-50:1,443台(209.7%)
  • Mazda3:1,072台(134.1%)
  • CX-30:1,035台(129.0%)
  • Mazda2:541台
  • Mazda6:162台
  • MX-5:80台

今月は、CX-8とCX-9を除く多くの車種の販売台数を知ることができました。その中で、CX-30がMazda3に肉薄しているのには驚きです。CX-30が売れているというよりもMazda3が売れていないと見るべきなのでしょうね。

オーストラリア全体のランキングでは、CX-5が6番目、CX-3が11番目、BT-50が15番目、Mazda3が22番目、CX-30が25番目でした。Mazda3は、いつもTOP10にランキングされる車だったのに…。


New car sales up 140 per cent in April | CarExpert