[特許]マツダ、直6を想定した衝突安全性を改善可能なエンジンの側部構造等で特許を出願

マツダ、直列6気筒を想定した衝突安全性を改善可能なエンジンの側部構造等で特許を出願しています。

特開2021-46854 エンジンの側部構造

シリンダブロックの側壁部にはオルタネータ等の各種補機が装備され、また、シリンダブロック上部のシリンダヘッドには吸気マニホールド及び排気マニホールドが装着されていることから、車両衝突時、燃料ポンプが補機等の装備品に干渉することが考えられる。
特許文献1の車両の内燃機関は、シリンダヘッド上部に配設された高圧燃料ポンプと、吸気マニホールドにブラケットを介して固定されたインタクーラとを有し、インタクーラを高圧燃料ポンプよりも前方且つ上方に配設すると共に、車両衝突時、衝突物(装備品)の後退をインタクーラとの当接によって阻止するように構成されている。

ところで、直列多気筒エンジンを車体前部のエンジンルームに搭載する場合、気筒配列方向が前後方向に向かうようにエンジンが縦置きに配置されることがある。
このような縦置きエンジンは、前軸上に動力機構が集中することなく左右の重量バランス取りが容易である点、ドライブシャフトの左右長が均等でトルクステアが出難い点、エンジンを含むパワープラントの振動や揺動の処理が容易である点等の優位性を有しているため、特に、大型エンジンを搭載する際に採用される傾向にある。

本発明のエンジンの側部構造によれば、車両衝突時、補機の後退する力を用いてインタクーラを車幅方向外側に移行させることにより、燃料系部品の衝突安全性を改善することができる。

マツダ、直6を想定したエンジンの側部構造等で特許を出願

マツダ、直6を想定したエンジンの側部構造等で特許を出願

特開2021-46854 | 知財ポータル「IP Force」(エンジンの側部構造)

もっと頻繁に直6エンジンの特許が表に出てくるかと思っていたら、案外、ポツンポツンとして出てこないので、がっかりしています。そんな時にこうした特許を見ると説明図を思わず食いついてしまいます。

何気にこのエンジンは、普通のターボエンジンですよね。25Tの後釜の30Tとかでしょうかね?

マツダは、直列6気筒ディーゼルエンジンを想定した燃料供給装置に関する特許を出願しています。

フォローしませんか?

 

コメント

  1. jomon より:

    ガソリンターボに可変容量のVGターボを使うのは、最先端技術ですね。
    https://motor-fan.jp/tech/10009578

    高圧縮比の加給ミラーサイクルと大量EGRで、燃費改善が期待されます。