[特許]マツダ、ロータリーエンジンの後方吸気に関する特許を出願

マツダは、レンジエクステンダーとして使用する、ロータリーエンジンの燃料噴射弁の被水をより確実に抑制するための後方吸気に関する特許を出願しています。

特開2021-32154 後方吸気エンジン

ここに開示する技術は、後方吸気エンジンに関する。

例えば、電気自動車においてエンジンをレンジエクステンダーとして用いる場合のように、エンジンルーム内に、従来よりも大型のモータ及び大型の発電機を搭載する場合には、エンジンを左右一方側の前輪に近接させて配置せざるを得ない場合がある。

この場合、エンジンに取り付けられる燃料噴射弁と、左右一方側の前輪と、が近接することになるため、その前輪が巻き上げた水しぶきによって、燃料噴射弁が被水してしまう可能性が高まってしまう。

また一般に、前輪が巻き上げる水しぶきは、砂等を含んだ泥水のしぶきとなることも想定されるため、前述のように燃料噴射弁と左右一方側の前輪とが近接してしまうと、泥水に含まれる砂等が燃料噴射弁に衝突してしまう可能性がある。前記特許文献1に係る樹脂ハウジングとは異なる観点から燃料噴射弁の被水を抑制するような工夫が望まれている。

特に、レンジエクステンダーとして、ロータリーエンジンのような小型のエンジンを用いる場合には、レシプロエンジンよりも低い位置に燃料噴射弁が取り付けられる。その場合、燃料噴射弁と、前記左右一方側の前輪と、がさらに近接することになるため、前述の如き被水の問題が、より一層顕著なものにある。

ここに開示する技術は、かかる点に鑑みてなされたものであり、その目的とするところは、燃料噴射弁の被水をより確実に抑制することにある。

マツダ、ロータリーエンジンの後方吸気に関する特許を出願

マツダ、ロータリーエンジンの後方吸気に関する特許を出願


特開2021-32154 | 知財ポータル「IP Force」(後方吸気エンジン)

以前、マツダが公開したこの写真を見ると…排気系しか分からないですね(汗)。

じわじわとロータリーエンジンの市場再投入が近づいています。来年の発売に先がけ、今秋くらいにはテクニカルミーティングを開いて全貌を明らかにして欲しいですわ。

マツダは、レンジエクステンダー用エンジンの排気装置のレイアウトなどに関して特許を出願しています。