Kelley Blue BookによるマツダMX-5とスバルBRZの比較記事

Kelley Blue BookによるマツダMX-5とスバルBRZの比較記事

Kelley Blue Bookが、ライトウェイトスポーツカー比較としてマツダMX-5とスバルBRZを取り上げています。安全機能と運転支援機能の差でMX-5が勝っているという結論になっています。

MX-5 vs. BRZ

2021 Mazda MX-5 MIATA

MX-5の評価です。

最近ではかなり珍しい品種である2021マツダMX-5ミアータは、曲がりくねった道路や晴れた日のために設計された2人乗りのロードスターです。しかし、その目的のひたむきさは、広さよりも手頃な楽しみを賞賛します。

平均以上の点:

  • 優れたハンドリング
  • 優れたマニュアルトランスミッション
  • トップは使いやすいです
  • オプションの格納式ハードトップ
  • 標準のドライバーアシスト

平均以下:

  • 乗り心地は硬くなる可能性があります
  • 長い脚には少し窮屈です
  • 小さなトランク

2020 SUBARU BRZ

次にBRZの評価です。

低質量と後輪駆動に恵まれた2020スバルBRZは、真のドライビングの楽しさを提供する集中型の小さなスポーツカーです。しかし、この特定の使命では、騒々しいキャビンと貨物のためのスペースがほとんどなく、生き物の快適さの邪魔になることはほとんどありません。

平均以上:

  • アジャイルでバランスが取れています
  • 良い価格
  • 素晴らしいステアリング
  • スタイル

平均以下:

  • 単一エンジンの選択
  • それほど速くはありません
  • キャビンノイズ
  • 小さな後部座席

両車比較

類似点

単一エンジンの選択、保証、開始価格、素晴らしいハンドリング

2021 MX-5のアドバンテージ

ハードトップまたはコンバーチブル、ドライバーエイドの完全なスイート、燃費

2020 BRZのアドバンテージ

より大きなトランク、より多い出力、より高い再販価値

結論!

2021年のマツダMX-5ミアータと2020年のスバルBRZは、実用性をほとんど窓の外に投げ出し、山道を攻撃するときにあなたの顔に笑顔を与えるように設計された、軽量で生き物の快適さの少ない素晴らしい小さなスポーツカーです。 しかし、マツダには基本的な安全機能と運転支援機能が含まれているため、私たちはミアータのアプローチを好みます。 それを追加すると、オプションのハードトップとより良い燃費が得られ、あなた自身が勝者になります。


2021 Mazda MX-5 Miata vs. 2020 Subaru BRZ Comparison | Kelley Blue Book

雑感

フルモデルチェンジしたBRZは未発売な上に安全装備の見直しもあるので、多少、最新型であるMX-5に有利な比較になっている印象です。

それでも、4代目となったMX-5が、初代からずっと大切にしてきたコンセプトをしっかり継承していることが、高評価のベースとなっていると思います。現代的な安全性の要求をコンセプトを損なわず採用している姿勢も評価の対象になっているのは、好印象です。

マツダMX-5とスバルBRZの対決動画(と言ってもそれぞれ別々に走って評価しています)が公開されています。

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    二人乗りと割り切れば、MXー5(ロードスター)の様に大柄なボディは必要ではなく、次期RXー?を出すとしたら初代サバンナRX7のボディを少しワイドにさせた位の大きさで、しかも、高価格にならない様な設定であって欲しいと常々思っています。スポーツカーに憧れる人は、潜在的には多くいると思うのですが、大きく、高くなればそれは夢で終わってしまいます。ロータリーを夢で終わらせないような戦略で再登場を期待しています!