[雑感]マツダは、CX-4を中国以外でも売りたかった?

[雑感]マツダは、CX-4を中国以外でも売りたかった?

オーストラリアメディアの記事にマツダの商標の話があったので、調べてみたついでにちょっと思ったことを書いてみます。

アメリカとオーストラリアで「MAZDA CX-4」の商標を取得

オーストラリアメディアの記事は、「今でもオーストラリアでは、MAZDASPEEDMPSの商標を維持しているから、その気になれば復活も」みたいな話でした。

これまで、オーストラリアでの商標を確認していなかったので、自分の目で確かめて見ました。疑っているわけではないですが…ありました(笑)、MAZDASPEEDMPSです。クラス12での取得なので車名などに使えます。

オーストラリアの場合

そして、他の商標を見ている中、今さら感たっぷりな話で申し訳ないんですど、「MAZDA CX-4」を見つけました。CX-4ではなく、「MAZDA CX-4」というのがミソです。そして、出願している日付も。

[雑感]マツダは、CX-4を中国以外でも売りたかった?2019年に出願、取得しています。2019年ってつい最近の話ではないですか!

実際にテストカーをオーストラリアに持ち込んで走らせていたこともありましたっけ。この目撃も、2019年です。

最近取得したCX二桁シリーズの商標は、「MAZDA CX-**」のパターンです。これが、正式な車名のパターンですよね、確か。それと同じパターンで「MAZDA CX-4」をわざわざ取得したのですからその気があったと思ってしまうのはだめですかね。

ちなみに、「MAZDA CX-8」の商標は2017年に取得されていました。この頃は、豪州マツダが噂を否定していた時期ですね…。

アメリカの場合

アメリカでは、CX-4に関する直接的な噂や出来事はほとんど無かったように思いますが、商標はしっかり取得済みなんですね。

こちらも取得は2019年です。オーストラリアより少し早く取っています。

販売台数を増やすには、車種を増やすのが手っ取り早いです。もろクーペスタイルSUVなCX-4は、中国以外では、新しい需要を喚起できそうではあるのですが、ラージ商品群や電動化優先ですかねぇ…。一段落したら、グローバルにクーペスタイルSUVを売りまくって欲しいです。車名は、CX-4でもCX-40でもいいから(笑)。

ところで「MAZDA RX-9」については

なんだか気になる「MAZDA RX-9」のパターンで商標登録を日本、アメリカ、オーストラリア、中国を確認した結果は…

日本では、「MAZDA RX-9」の商標が生きてます。

ただし、今年が更新年です。

アメリカでは、すでにキャンセル済み(DEAD)です。



EUでは、「MAZDA RX-9」は無くて「RX-9」が生きてます。中国はちょっとよく分かりません。「MAZDA RX-9」も「RX-9」もありませんでしたが、「MAZDA RX;9」はありました。ただし生きてるか死んでいるかは不明です。

商標って、グローバルで一律で取得する感じじゃないんですよね。なんだかんだと惑わされてしまいます。「MAZDA RX-9」が日の目を見ると良いです。