マツダRT24-Pが2021年開幕戦デイトナ24時間レースで3位獲得

マツダRT24-Pが、2021年の開幕戦であるROLEXデイトナ24時間レースでトップと僅差で3位に入賞しました。

マツダRT24-Pがデイトナ24時間レースで3位入賞

喜びツイートからレースを振り返ります。

残り2時間で2位まで浮上!

19時間後、トップと60秒差の5位で走行

テールライトの不具合でピットイン

3時間後には、6位まで挽回

フロントローからスタートダッシュを決めるはずが、まさかのスタート失敗!


レースの様子は、こちらの記事をどうぞ。
マツダRT24-P、デイトナ24時間で奇跡の3位入賞 | MZRacing

これで、2021年型のRT24-Pの「速さ」が証明された格好だと思います。それにしても、前半のトラブルが悔やまれますね。次回は、3月17日からのセブリング12時間です。最低でも表彰台には上がって欲しいです。

2021年IMSAがシーズンインしています。デイトナ24時間のスタート順を決める予選レースが行われ出光カラーの55号車が2位を獲得しています。


WeatherTech: 2021 Schedule | IMSA