[雑感]マツダのボディカラーについて考える。第3のソウルレッドは?

現行世代のマツダ車には13色のボディカラーが設定されています。新世代ラージ商品群に新色は設定されるでしょうか? また、3番目のソウルレッドは登場するのでしょうか?

マツダの新世代車に似合うボディカラーは?第3のソウルレッドは?

2021年マツダ車ボディカラー設定一覧

現行世代のボディカラーは13色の設定です。

2021年マツダ車ボディカラー設定一覧(△:一部に設定、③:3トーンあり)
CX-8Mazda6CX-5Mazda3CX-30CX-3Mazda2MX-30Roadster
ソウルレッドクリスタルメタリック
スノーフレイクホワイトパールマイカ
マシーングレープレミアムメタリック
チタニウムフラッシュマイカ
ディープクリスタルブルーマイカ
ポリメタルグレーメタリック
ジェットブラックマイカ
プラチナクォーツメタリック
ソニックシルバーメタリック
エターナルブルーマイカ
セラミックメタリック
ディープクリムゾンマイカ
アークティックホワイト

ほとんどの車は8色の設定です。最も多いのがMazda2の11色、最も少ないのがMX-30の5色です。

専用色扱いになっているは、プラチナクォーツメタリック(CX-8)、ディープクリムゾンマイカ(Mazda2)、アークティックホワイト(ロードスター)の3色です。

ソウルレッドクリスタルメタリック、マシーングレープレミアムメタリック、ジェットブラックマイカの3色がすべての車種に設定があります(ポリメタはMazda3セダンには無い)。

セラミックメタリックの採用が少ないのは、寂しいです。良い色だと思うんですけどねぇ。

暗いボディカラーが多め

これまでは暗い色が多かったので(笑)。明るい色だと白くらいしかありませんでした。

【マツダ CX-5 & CX-8 改良新型】CX-8のポジションをより明確に…商品主査[インタビュー] | レスポンス(Response.jp)

と、中人もおっしゃってます。記事では、CX-5やCX-8の人気カラーは、白、マシングレー、ソウルレッド、黒の4色だとしています。

そして、明るめの色として「プラチナクォーツメタリック」がCX-8のLパケ以上のグレードに設定されました。(CX-8の独自の世界観が必要でできた色なので?)今のところ水平展開はありません。

ドイツ御三家のアウディのボディカラー

ドイツ・プレミアムブランドの1つアウディのボディカラーを見てみました。日本のサイトで確認できるカタログからA8とQ8をピックアップしました。Q8のドラゴンオレンジメタリックが印象的ですが、乗用車とSUVの上級車種だけあって暗めの色が多いです。

マツダのようにMazda2からCX-8(CX-9)までをほぼ同じ色を使おうとすると、自ずと暗い色が多めになるのは仕方ないみたいです。アウディだと専用色扱いになっている色が多いみたいです。車種ごとの個性を強調しようとすると、マツダも色数を増やすことになりますが、個より群を好む戦略をとっているので、難しいかな?

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    そんなに遠くない昔、コスモAPにサンライズレッドという赤色が出た時は今のソウルレッド以上の衝撃を受けたのを覚えています。『あら?赤いコスモが、白いコスモも決まってるね』というCMもあったのが懐かしいです。個人的にはコスモLに使われていた淡いグリーンも良かったかな!一番良かった赤は、パッションローズマイカで当時はワインカラーの様な赤だなぁと見入っていました。現在は、我が愛車の色のブルーリフレックスが大変気に入っていて、マツダのブルーの中では一番落ち着きのある、ちょっと高級っぽく見えて良いかなっと思っているのですが、何故か無くなったのが寂しいです。マツダさん、ブルーリフレックスを復活させて下さい!