[動画]マツダ、CX-5とCX-8にコネクティッドサービスを提供開始

マツダ、コネクティッドサービスの説明動画を公開

マツダは、CX-5とCX-8へのコネクティッドサービスを2020年12月15日から提供開始するにあたり、「通信開始設定の手順」などの動画を公開しています。

マツダ コネクティッドサービス

通信設定の手順(MX-30、CX-5、CX-8)

マツダ コネクティッドサービス 通信設定の手順(MX-30,CX-5,CX-8)

コネクティッドサービスとはクルマとマツダがネットワークでつながり、24時間365日さまざまな場面でお客様のカーライフをサポートするサービスです。

車両の通信設定方法をご紹介しています。
対象車種:MX-30、CX-5(2020.12~)、CX-8(2020.12~)

通信設定の手順(MAZDA3、CX-30)

マツダ コネクティッドサービス 通信設定の手順(MAZDA3,CX-30)

コネクティッドサービスとはクルマとマツダがネットワークでつながり、24時間365日さまざまな場面でお客様のカーライフをサポートするサービスです。

車両の通信設定方法をご紹介しています。
対象車種:MAZDA3(2019.5~)、CX-30(2019.10~)

セカンダリードライバーの登録手順

マツダコネクト コネクティッドサービス ~セカンダリードライバーの登録手順~

コネクティッドサービスとはクルマとマツダがネットワークでつながり、24時間365日さまざまな場面でお客様のカーライフをサポートするサービスです。

1台の車両で最大4人までセカンダリードライバーとして設定し、MyMazdaアプリをご利用いただけます。


こうしてみると、Mazda3とCX-30のシステムは既に古くなっているようですね。MX-30以降だとGPSの手順などが省略できるようになっていますから。次の商品改良で新しくなるかもしれませんね(対象車種に日付が入っていますしね)。


マツダ|コネクティッドサービス サービスを利用するには|オーナー/カーライフ

マツダは、2019年8月末からサービスを開始する「コネクティッドサービス」のPVを公開しています。