[特許]マツダ、SKYACTIV-X搭載車の車両姿勢制御に関する特許を出願

マツダは、SPCCI燃焼が可能なエンジンを搭載する後輪駆動車両における車両姿勢制御に関する特許を出願しています。

特開2020-192960 車両システム

後輪駆動式の車両システムであって、少なくとも点火プラグを有し、後輪に連絡されたエンジンと、後輪に連絡された回転電気機械と、前記エンジンの運転状態を検出する運転状態センサと、ドライバにより操作されるステアリングホイールと、前記ステアリングホイールの操作に対応する操舵角を検出する操舵角センサと、前記エンジン及び前記回転電気機械を制御する制御器と、を有し、前記エンジンは、当該エンジンの気筒内の混合気の一部を前記点火プラグによる火花点火により燃焼させた後に、前記気筒内の残りの混合気を自己着火により燃焼させる燃焼モードを有し、前記制御器は、前記ステアリングホイールが切り込み操作されたときに、前記操舵角センサにより検出された前記操舵角に基づき、車両に付加すべき付加加速度を設定し、前記エンジンが前記燃焼モードを行うときに、前記運転状態センサにより検出された前記エンジンの運転状態に基づき、前記混合気の空燃比を第1空燃比と当該第1空燃比よりもリーン側の第2空燃比とのいずれか一方に設定し、前記第1空燃比が設定されているときには、前記付加加速度を前記車両に発生させるように前記点火プラグの点火時期を制御する一方で、前記第2空燃比が設定されているときには、前記付加加速度を前記車両に発生させるように、前記回転電気機械から前記後輪を駆動するためのトルクを発生させる制御を行う、ように構成されている、ことを特徴とする車両システム。

マツダ、SKY-X搭載車の車両姿勢制御に関する特許を出願

マツダ、SKY-X搭載車の車両姿勢制御に関する特許を出願

特開2020-192960 | 知財ポータル「IP Force」(車両システム)

関連特許:


後輪駆動車とSKYACTIV-Xの組み合わせで、車両の姿勢制御をする…GVCの特許ですね。緻密な燃焼制御をしているエンジンで車両の姿勢制御もです。

フォローしませんか?

 

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    上級車も良いけど、やはり国内はもとよりグローバルに考えても下のクラスである1.3Lから1.5L車をトヨタの力を借りながらも独自の車種をmazda2やCXー3の次期モデルに期待したいです。一部ではトヨタのヤリスを次期mazda2にあげている声もあるようです。が、環境基準のクリアの為の暫定措置と私は受け止めていて、マツダはヤリスとは異なる独自の車種をこれまで通り生産・販売してゆくと信じています。それにしても、まだ聞こえて来ないですね、1.5LスカイX、どうなっているのでしょうか?