2020年11月新車乗用車販売台数ランキングが発表になりました

2020年11月新車乗用車販売台数ランキング発表

今月は、Mazda2以外がすべて30位圏外という状況です。CX-8はなんと50位圏外です! 「やばくね?」と思ってしまいますが…商品改良でモデルの端境期だからということにしたいです。

2020年11月マツダ車販売台数(乗用車の一部)

2020年マツダ車新車販売台数(一覧表) – 黄色い部分は、30位圏外になった月を示しています –
CX-8
〈1,200台〉
Mazda6
〈1,000台〉
CX-5
〈2,400台〉
Mazda3
〈2,000台〉
CX-30
〈2,500台〉
CX-3
〈2,000台〉
Mazda2
〈3,500台〉
MX-30
〈1,000台〉
1月1,5392072,7421,4722,9552872,124
2月1,5273002,9872,0163,7083762,397
3月2,3024044,1983,4805,6475275,616
4月5441869479641,2781541,258
5月5231588318489601551,510
6月6291729501,1881,3891,1451,920
7月9752181,5811,5001,6486502,125
8月1,3022331,6241,6581,9039681,977
9月1,8382742,6062,2792,90511,863,354648
10月1,0971841,8341,3801,8127762,160378
11月1,6881,3791,5797312,158865
12月
11月CX-8Mazda6CX-5Mazda3CX-30CX-3Mazda2MX-30
合計12,2762,33621,98818,16425,7846,95526,5991,891
平均1,2282341,9991,6512,3446322,418630


2020年を一ヶ月残して月販目標をクリアしているのは…CX-8のみ!(えっ)でした。これは、これで「やばくね?」ですね。モデルチェンジが、10月以降に集中してしまっているために、買い控えが重なって販売が大きめに落ち込んでいる?…とか、2020年はコロナ禍で生産から販売、購入までのそれぞれの場面で大なり小なり影響があった年ですから?…と言い訳したいところですが、売れている車、メーカーはありますから…う〜ん。


乗用車ブランド通称名別順位 | 統計データ | 一般社団法人日本自動車販売協会連合会