マツダ、Mazda2にも「Black Tone Edition」を設定

マツダ、Mazda2にも「Black Tone Edition」を設定

マツダは、Mazda2にもMazda6、CX-5、CX-8に設定した「Black Tone Edition」を追加しています。

Mazda2にも「Black Tone Edition」

マツダ、Mazda2にも「Black Tone Edition」を設定
今回追加した「Black Tone Edition」は、マツダ車共通の提供価値である「走る歓び」はそのままに、“見た人の情熱や挑戦心を奮い立たせる”という商品コンセプトのもと、個性の際立つスポーティな世界観を表現した特別仕様車です。エクステリアでは、ドアミラーカバーとホイールに黒を採用し、引き締められた印象を持たせました。また、インテリアでは赤色を強調した素材やパーツを採用しています。
内外装のコンビネーションによりスポーティさを演出し、このクルマをお選びいただくお客さまに、明日への活力や、心ときめく豊かな時間を過ごしていただきたいという思いを込めました。

マツダは、クルマ本来の魅力である「走る歓び」によって、美しい「地球」と心豊かな「人」・「社会」を実現し、人の心を元気にすることにより、お客さまとの間に特別な絆を持ったブランドになることを目指してまいります。

MAZDA NEWSROOMマツダ、特別仕様車「Black Tone Edition(ブラックトーンエディション)」シリーズを発売|ニュースリリース

MAZDA2 Black Tone Edition ベース機種:PROACTIVE

  • ドアミラー グロスブラック
  • フロントグリル グロスブラック
  • ホイール 185/60/R16 アルミホイール ブラックメタリック塗装
  • ロアバンパー加飾(フロント/リア) メッキ
  • シャークフィンアンテナ
  • マフラーカッター
  • シート加飾 レッドステッチ
  • エアコンルーバーベゼル シルバー/ダークレッド
  • ステアリング/シフトノブ/パーキングブレーキ(本革巻)
  • パドルシフト(AT車)
  • MRCC/SBS/LAS

※ PROACTIVE に標準装備される以下の装備は装着されない

  • スーパーUVカットガラス(フロントドア)/IRカットガラス(フロントガラス/フロントドア)
  • 運転席&助手席シートヒータ

メーカー希望小売価格(消費税込)

価格帯:1,798,000円~2,274,000円


あっちもこっちも、特別仕様車三昧です。ポリメタ指定でなくて、どのボディーカラーとも合わせることができるんですね。それならばと、トップの画像をボディーカラーが「ディープクリムゾンマイカ」の「Black Tone Edition」にしています。

Mazda2にも設定するなら、CX-3にもあってもよかったかも…ただ、内外装の変更ではなく、足回り(できればエンジンも)の変更した特別仕様車の設定が欲しいところです。

こっちにも河口さんの動画を貼っておきます。

マツダ スピード 復活!の兆候? 最近ご無沙汰のスポーツテイストを加えた マツダ の BLACK TONE EDITION を簡単チェック!

マツダは、車体前後のデザインや室内色など変更したデミオを「Mazda2」と改名して9月12日より発売。7月18日から予約受付中です。

コメント

  1. GJ乗り より:

    何処かの記事で見ましたが、専用の足回りは要望はあるがコストの関係で難しいと…
    ならば個人的にはせめてシグネチャーウィングを海外のCarbonEditionの様にブラックにして欲しかったですね
    今後これをスポーツグレードとして継続して訴求するなら、第7世代移行後になるのかもしれませんが、やはり足回りや理想としてはエンジンにも手を入れてほしいですね
    それがいずれかの段階でマツダスピードの様なサブブランドになってくれれば…