マツダ、モデルカーを続々追加、新ラインナップを発表

マツダ、モデルカーを続々追加、新ラインナップを発表

マツダは、「MAZDA MODEL CAR COLLECTION」の2021年1月までに追加する車種を発表しています。

モデルカー新ラインナップ

  • 2020年11月発売
    • MAZDA 787B モデルカー
  • 2020年12月発売
    • RX-8 モデルカー
    • マツダ號 DA型三輪トラック モデルカー
    • ルーチェSS モデルカー
    • 他1台
  • 2021年1月発売
    • コスモAP モデルカー
    • 初代サバンナRX-7 モデルカー
    • グリーンパネルGA型三輪トラック モデルカー
    • 他3台

787Bは、オンラインショップに「陳列」済みで、11月16日から購入可能です。

この「他○台」って何? この期に及んで隠す必要あるのでしょうか。単に枠だけ決めて中身は未定かもしれません?

ルーチェSSは良いですねぇ。ルーチェロータリークーペと並べたいですわ。サバンナ(RX-3)もぜひラインナップに加えてほしいです。


モデルカー新ラインナップ 発売予定のお知らせ MAZDA COLLECTION ONLINE SHOP


再販売の予定時期のお知らせ」もしっかりあります。オープン当初よりずいぶん親切な対応になっていて「○」ですね!

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    全く違う内容ですみません、トヨタクラウンが生産と販売の終了を検討していて、その後継車を2022年に発売するとの記事が出ていました。2022年といえば、マツダがFRの6気筒車が発売される予定の年で、欧州でヤリスを改良してmazda1(仮称)を販売する代わりに、もしかしてトヨタの頂点になる車をマツダが生産し、トヨタ流のキーンルックに顔を変えて販売する可能性がある事を意味するのではないのでしょうか!となれば、マツダにとってもトヨタにとっても一大事となるのは間違いないでしょう。