2020年10月新車乗用車販売台数ランキングが発表になりました

2020年10月新車乗用車販売台数ランキング

9月が多かったせいで10月は30位圏外の車種が増えています。そして、MX-30は、50位以内に入ることはできませんでした。

2020年10月マツダ車販売台数(乗用車の一部)

2020年マツダ車新車販売台数(一覧表) – 黄色い部分は、30位圏外になった月を示しています –
CX-8
〈1,200台〉
Mazda6
〈1,000台〉
CX-5
〈2,400台〉
Mazda3
〈2,000台〉
CX-30
〈2,500台〉
CX-3
〈2,000台〉
Mazda2
〈3,500台〉
MX-30
〈1,000台〉
1月1,5392072,7421,4722,9552872,124
2月1,5273002,9872,0163,7083762,397
3月2,3024044,1983,4805,6475275,616
4月5441869479641,2781541,258
5月5231588318489601551,510
6月6291729501,1881,3891,1451,920
7月9752181,5811,5001,6486502,125
8月1,3022331,6241,6581,9039681,977
9月1,8382742,6062,2792,90511,863,354648
10月1,0971,8341,3801,8127762,160
11月
12月
10月CX-8Mazda6CX-5Mazda3CX-30CX-3Mazda2MX-30
合計12,2762,15220,30016,78524,2056,22424,441648
平均1,2282392,0301,6792,4216222,444648

今年は、あと2カ月でお終い。今のところ月販目標をクリアしているのは、CX-8(1,200台/月)のみです。普通の1年間ではなかったとは言え、厳しいです。

Mazda6とCX-3の販売台数を見ているとぞっとします。


乗用車ブランド通称名別順位 | 統計データ | 一般社団法人日本自動車販売協会連合会