2020年8月新車乗用車販売台数ランキングが発表になりました

2020年8月新車乗用車販売台数ランキング発表

2020年8月のマツダ車は、思いの外好調でMazda2からCX-5までの4車種が30位以内にランクインしています。

2020年8月マツダ車販売台数(乗用車の一部)

2020年マツダ車新車販売台数(一覧表) – 黄色い部分は、30位圏外になった月を示しています –
CX-8
〈1,200台〉
Mazda6
〈1,000台〉
CX-5
〈2,400台〉
Mazda3
〈2,000台〉
CX-30
〈2,500台〉
CX-3
〈2,000台〉
Mazda2
〈3,500台〉
1月1,5392072,7421,4722,9552872,124
2月1,5273002,9872,0163,7083762,397
3月2,3024044,1983,4805,6475275,616
4月5441869479641,2781541,258
5月5231588318489601551,510
6月6291729501,1881,3891,1451,920
7月9752181,5811,5001,6486502,125
8月1,3021,6241,6581,9039681,977
9月
10月
11月
12月
8月CX-8Mazda6CX-5Mazda3CX-30CX-3Mazda2
合計9,3411,64515,86013,12619,4884,26218,927
平均1,1682351,9831,6412,4365332,366

国内の動きが進んでいないように見える中、先月と比較して少し数字が良くなっています。

北米やヨーロッパの一部では、2021年型が発表されていますが、多くは既存の装備の設定を見直すくらいで、新しい武器(技術)を投入するようなことはありません。この点は残念なりません。


乗用車ブランド通称名別順位 | 統計データ | 一般社団法人日本自動車販売協会連合会

コメント

  1. jomon より:

    CX-30様様ですね。
    CX-3の1.5Lも割と売れている様ですね。