インターアライド、1/43 マツダ ポーターキャブを商品化、2020年12月発売予定

インターアライドは、1/43ミニカー マツダ ポーターキャブを商品化し、2020年12月に発売します。

インターアライド Hi-Story 2020年12月発売

HS269 1/43 MAZDA PORTER CAB (1969/1973/1975)

1969年発売型

引き違い式ドアウィンドウ・フロントベンチレーター無し等
インターアライド、1/43 マツダ ポーターキャブを商品化

1973年発売型

巻き上げ式ドアウィンドウ・フロントベンチレーター追加・リアランプ変更等
インターアライド、1/43 マツダ ポーターキャブを商品化

1975年発売型

車体側面プレスライン等マイナーチェンジ

【品番】HS269
【スケール】1/43スケール
【パッケージサイズ】168mm(W)×75mm(D)×72mm(T)
【素材】レジン・合成樹脂
【税抜価格】¥9,800
【特徴】1969年より販売が開始された軽商用車ポーターキャブがレジンミニチュアカーとして登場します。
製品は1969年発売型(引き違い式ドアウィンドウ・フロントベンチレーター無し等)、1973年発売型(巻き上げ式ドアウィンドウ・フロントベンチレーター追加・リアランプ変更等)、1975年発売型(車体側面プレスライン等マイナーチェンジ)と年式による違いを再現しています。本製品はディスプレイモデルです。


Hi-Story 2020年11月発売予定新製品をご案内します。 | 株式会社インターアライド


なお、インターアライドは、クイズを出題中です。


最初に新製品の手がかりにした画像には、ポーターキャブは含まれていませんでしたから、まだまだ、古めのマツダ車が出てくるということですね、きっと。

インターアライドは、1/43ミニカー Hi-Storyシリーズに「Mazda3 TCR」など多数のマツダ車を商品化する予定であると明らかにしています。