マツダ、2020年7月の豪州市場では前年比5.1%減少

マツダ、2020年7月の豪州市場では前年比5.1%減少

オーストラリアのメディアによると、2020年7月にオーストラリアで販売されたマツダ車は前年比5.1%減となる7,806台でした。

2020年7月のオーストラリア全国での販売実績

オーストラリア全体では、2020年7月の新車販売は、前年比12.8%となる72,505台でした。10年前のリーマンショック以来の最長の不況とのことです。2020年の累積では前年比19.2%もの減少となっています。

Overall new-car sales in July 2020 were down nationally by 12.8 per cent, with 72,505 vehicles reported as sold.

It was the 28th month in a row of year-on-year decline – the longest continuous slump since the Global Financial Crisis a decade ago – and the weakest July result in 18 years. However, it was the fourth strongest sales month so far this year.

Year-to-date, new-car sales are down by 19.2 per cent compared to the first seven months of 2019, with 514,920 vehicles reported as sold so far in 2020.

VFACTS, July 2020: Toyota RAV4 top seller for first time ever, market hits 18-year low | CarAdvice

2020年7月のマツダオーストラリア販売実績

2020年7月の販売は、前年同月比5.1%の7,806台を、2020年通年では前年比26.6%の46,653台を売り上げています。

各車の販売台数については、記事に取り上げている車種と数字しか分からず、全車種を網羅していません。
  • Mazda3:1,224台(同35.4%
  • Mazda6:122台
  • CX-3:1,355台(同5.4%増)
  • CX-30:990台
  • CX-5:1,727台(同20.0%
  • MX-5:40台(同19.0%増)
  • BT-50:272台

2020年7月売上トップ10の内、6位にCX-5、8位にCX-3、10位にMazda3がランクインしています。


オーストラリアでは、CX-30の売上は伸びてきませんね。CX-5とMazda3のツートップは依然健在です。そして、CX-3も売れてますねぇ。


Australian vehicles sales for July 2020 (VFACTS) | PerformanceDrive