ハイストーリー 1/43 MAZDA CAPELLA SEDANミニカーが2020年11月に発売

インターアライドは、Hi-Story 1/43 MAZDA CAPELLA SEDAN 2000 GT-X (1982)を2020年11月に発売します。

インターアライド Hi-Story 2020年11月発売

HS275 1/43 MAZDA CAPELLA SEDAN 2000 GT-X (1982)

1/43 MAZDA CAPELLA SEDANミニカーが2020年10月に発売

【品番】HS275
【スケール】1/43スケール
【パッケージサイズ】168mm(W)×75mm(D)×72mm(T)
【素材】レジン・合成樹脂
【税抜価格】¥9,800
【特徴】1982年より販売開始され、有名映画俳優をイメージキャラクターに起用、日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞した4代目カペラ・セダンがレジンミニチュアカーとして登場します。製品は流麗なフォルムを再現しています。本製品はディスプレイモデルです。※画像は試作品です。製品版とは異なる箇所がございます。

ボディーカラーは、ミラノレッド(HS275RE)、トロネードシルバーM(HS275SL)、ドーバーホワイト(HS275WH)の3色展開です。


Hi-Story 2020年11月発売予定新製品をご案内します。 | 株式会社インターアライド


インターアライドのマツダ車製品化祭りで残っているのは、「HS273 1/43 MAZDA FAMILIA SEDAN INFINI (1989)」になったようです。

さて、本家マツダコレクションの追加は、いつになるのでしょうね? 全40モデルを年内にと言うなら、毎月10モデル近く発売しないと間に合わないぞ(笑)。

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    我が家にとっての最初の新車は、ファミリアプレストAP(セダン)でした。それまでは、父が2代目ファミリア2ドアセダンの中古車を乗っていて、新車が納車された時は、子供ながらとても嬉しかったことを覚えています。そんなファミリアプレストAP(俗に言うワイドプレスト)のミニカーが出ないかな!