[特許]マツダ、8速自動変速機の特許を複数出願

マツダは、8速自動変速機に関する特許を複数出願しています。

特開2020-101270 自動変速機

コンパクトに構成しつつ、摩擦板がスプライン係合されるハブ部材の回り止めを行うと共にバルブボディから摩擦板に潤滑用の作動油を効率良く供給することができる自動変速機を提供する。

マツダ、8速自動変速機の特許を複数出願

マツダ、8速自動変速機の特許を複数出願

特開2020-101270 | 知財ポータル「IP Force」

関連特許は、いずれも8速オートマチックトランスミッションを想定しています。

  • 特開2020-101271 自動変速機
    摩擦板がスプライン係合されるハブ部材の回り止めを行うと共にバルブボディから摩擦板に潤滑用の作動油を効率良く供給する。
  • 特開2020-101272 自動変速機
    ハブ部材とドラム部材との間に複数の摩擦板が配置され、複数の摩擦板の径方向内側に締結用油圧室及び解放用油圧室が配置されたブレーキを備えた自動変速機において、ピストンを解放位置に精度良く配置する。
  • 特開2020-101273 自動変速機
    ピストンを締結方向に付勢するスプリングを有するブレーキを備えた自動変速機において、スプリングが周方向に捩れることを抑制してピストンを精度良く所定位置に移動させる。


マツダは、これまで何度にもわたって、8速ATに関する特許を出願・取得しています。ここまできて、ラージ商品群に搭載しない話はないですよね。

マツダは、6気筒エンジンの排気装置と8速オートマチックトランスミッションに関する特許を出願しています。
マツダは、手動変速機の変速操作装置と車両用動力伝達装置の特許を出願しています。
マツダは、8速自動変速機の特許を取得しています。これまでもいくつも8速オートマチックトランスミッションの特許を取得していいます。
マツダ、8速を想定したパワートレイン装置の特許を取得しています。
マツダは、8速を想定した自動変速機の動力伝達装置に関する特許を取得しています。
マツダは、複数の8速オートマチックトランスミッションの構造に関する特許を出願しています。
マツダは、8速を想定したパワートレイン装置の構造に関して特許を取得しています。
マツダは、自動変速機の特許を取得しています。その説明図には「8速」という記述があります。
 

フォローしませんか?