マツダRT24-P、デイトナで開催されたIMSA WeatherTech 240で1-2フィニッシュ

2020年IMAS再開戦となったIMSA WeatherTech 240でマツダRT24-P 55号車が1位、77号車が2位と最高のフィニッシュとなりました。

IMSA WeatherTech 240でマツダRT24-Pが1-2フィニッシュ

今年からマツダRT24-Pをマネージメントすることになった「マルチマチック」とIMSAの公式アカウントのツイートです。今年の55号車には大きく100周年のエンブレム付きですね。77号車にも小さい100周年エンブレムがあります。

レース中断がマツダにはプラスになった

マツダRT24-P、IMSA WeatherTech 240で1-2フィニッシュ
IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権に参戦しているマツダモータースポーツのドライバーたちは、新型コロナウイルスの蔓延によるシーズンの中断期間が、ヨースト・レーシングからマルチマチックへのオペレーション移行を助けたと考えている。

IMSA:新型コロナによる中断がマツダ・ヨーストからの体制変更を「より良い形にした」とティンクネル | ル・マン/WEC | autosport web

こういうこともあるんですね。開幕戦からの好調が中断によって悪影響を受けたのではなく、途中のゴタゴタ(?)をうまい具合に消化できたようです。今年のマツダRT24-Pは期待大です!

2020 IMSA レースカレンダー

2020年は、新型コロナウイルス感染拡大防止措置などでスケジュールが変更され、第1戦デイトナ24時間は開催したものの、その後長い中断となっていましたが、第2戦デイトナから再開できました。2週間後には第3戦セブリングがあります。

IMSA、7月4日のデイトナでシリーズ再開へ。2020年改訂カレンダー第2弾発表 | ル・マン/WEC | autosport web