マツダのブランドロイヤリティはオランダで第一位

マツダのブランドロイヤリティはオランダで第一位

マツダオランダによると、2019年のマツダのブランドロイヤリティは、オランダのすべての自動車ブランドの中で最高です。

マツダはオランダでブランドロイヤリティNo.1

マツダオランダのニュースリリースには、次のように書かれています。

De merkloyaliteit van de eigenaren van een Mazda is het grootst van alle automerken in Nederland. Van de mensen die een onbepaald aantal jaren geleden een nieuwe Mazda kochten, kocht afgelopen jaar 83% opnieuw een nieuwe Mazda, een stijging van 7% ten opzichte van 2018. Daarmee eindigt Mazda op de eerste plaats, vóór Toyota, Volvo en BMW.

マツダの所有者のブランド忠誠心は、オランダのすべての自動車ブランドの中で最高です。新しいマツダを何年も前に無期限に購入した人のうち、83%が昨年再び新しいマツダを購入し、2018年から7%増加し、トヨタ、ボルボ、BMWに先駆けてマツダを最初にしました。

MAZDA-BEZITTERS MEEST LOYAAL AAN HUN MERK

そして、マツダオランダのカスタマーサービスディレクター曰く、「CX-5が2012年の最初となる第6世代の登場とそれに伴う魅力的な魂動デザインの導入以来、当社のCXモデルの売上は急上昇しました。」とあります。ヨーロッパでもクロスオーバーSUVの投入がキーだったんですね。第7世代クロスオーバーSUVであるCX-30やMX-30の投入によりヨーロッパ(オランダ)でのブランドロイヤリティが確固たるものになることを期待したいです。


アメリカでは違った結果になっています。

J.D. Powerが、2019年米国自動車ブランドロイヤリティ調査の結果を発表しています。マツダは38%でした。