マツダ100周年特別記念車のインテリアデザインを一覧にしてみた

マツダ100周年特別記念車のインテリアデザインを一覧にしてみました。並べてみると違いが分かりやすいです。

マツダ100周年特別記念車内装一覧


R360クーペ同様にインテリアを赤と白の2トーンカラーにした「100周年特別記念車」。ベース車にある配色をいかしながらも特別仕様感をつくりだしています。

マツダ|100周年特別記念車|100周年

Mazda2 100周年特別記念車

マツダ100周年特別記念車内装一覧

CX-3 100周年特別記念車

マツダ100周年特別記念車のインテリアデザイン一覧

Mazda3 100周年特別記念車

マツダ100周年特別記念車のインテリアデザイン一覧

CX-30 100周年特別記念車

マツダ100周年特別記念車のインテリアデザイン一覧

CX-5 100周年特別記念車

CX-8 100周年特別記念車

マツダ100周年特別記念車のインテリアデザイン一覧 width=

Mazda6 100周年特別記念車

ロードスター/ロードスターRF 100周年特別記念車

100周年特別記念車を一堂に会した展示を見てみたかったです。さぞかし壮観だったと思います。

こうして100周年特別記念車のインテリアデザインを並べてみると、「コルク」が使われていない点が残念です。MX-30であれほど注目されマツダの原点を意味する「コルク」をインテリアの一部に使ったらなら、100周年感がもう少し上乗せされたかもしれません。そして、これからの100年と言う意味では、ペットボトルからのリサイクル原料からできて繊維を使うこともして欲しかったです。

Mazda3 FASTBACK 100周年特別記念車は、Aピラーが黒からグレーに変更になっている点も少し残念。ダッシュボードの白と見た目の相性が悪いのでしょうか。

Mazda2は、同時期に特別な内装仕様の車が2つも設定されました。シートカラーが赤と。特別感は100周年の方が上ですね。

マツダ100周年特別記念車とベース車の価格比較一覧を作ってみました。純粋な100周年特別仕様は11万円です。

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    100周年記念車販売中にCXー3に近日登場予定のスカイG・1.5L車がデビューしないかな!さらに1.5L車も記念車が出ないのかな?