Mazda3、英国で「スモール・ハッチ・オブ・ザ・イヤー」に選ばれる

英国マツダは、Mazda3が「スモール・ハッチ・オブ・ザ・イヤー」に選ばれたと発表しています。さらに、英国カー・オブ・ザ・イヤーの候補にも残っています。

Mazda3が「スモール・ハッチ・オブ・ザ・イヤー」に選ばれる


The Mazda3 has claimed the Small Hatch of the Year title in the 2020 UK Car of the Year Awards and is on the nine car shortlist for the overall UK Car of the Year title, which will be announced later this month. An independent set of awards specifically aimed at naming the best new cars on the market in the United Kingdom, the UK Car of the Year (UKCOTY) Awards are judged by 27 of Britain’s leading automotive journalists with road tests carried out on British roads.

(Mazda3は2020年英国カー・オブ・ザ・イヤー・ワードでスモール・ハッチ・オブ・ザ・イヤーのタイトルを獲得し、今月後半に発表される英国カー・オブ・ザ・イヤーの総合タイトルの9台の車の候補リストに載っています。英国の市場で最高の新車に名前を付けることを特に目的とした独立した一連の賞である英国カー・オブ・ザ・イヤー(UKCOTY)賞は、英国の道路で行われた道路試験で27人の英国の大手自動車ジャーナリストによって審査されます。)

Mazda3 named ‘Small Hatch of the Year’ in UK Car of the Year Awards | Inside Mazda

ヨーロッパでは、SKYACTIV-Xの評価が日本とは異なることもMazda3の評価の高さにつながっているように思います。SKY-X以外にもM Hybridを投入していますしね。

Mazda3の「カー・オブ・ザ・イヤー」受賞歴

マツダは、Mazda3セダンが2020中国カー・オブ・ザ・イヤーで最高賞を獲得したと発表しています。セダンが前面に出ての受賞は初?
Mazda3が、ウィメンズ・ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー2019で、最高賞とファミリーカー部門で受賞しています。
Mazda3が、タイ自動車ジャーナリスト協会によるタイ・カー・オブ・ザ・イヤーでイヤー賞を獲得しました。同賞で初の非SUVだそうです。
英国マツダ、Mazda3がスコティッシュ・カー・オブ・ザ・イヤーでイヤーカーを獲得したと発表しています。

この他にもメディア独自の賞もいくつか受賞しているはずです。