2019年、オーストラリアでのマツダの成績

2019年、オーストラリアでのマツダの成績

2019年はオーストラリアの自動車市場は、2011年以来の最悪の結果になったようです。マツダは前年比12.3%下落しましたが販売台数では2位に留まっています。

マツダは2019年もオーストラリア市場で2位

マツダは、ブランドとしては、前年比12.3%の97,619台を販売しています。1位はトヨタで205,766台(同5.2%)、3位はヒュンダイで86,104台(8.6%)でした。1位のトヨタと2位のマツダは、ほぼ倍ほどの開きがあります。その一方で2位と3位は約1.1万台の差です。

2019年オーストラリアのTOP20

  1. トヨタ ハイラックス(47,649台)
  2. フォード レンジャー(40,690台)
  3. トヨタ カローラ(30,468台)
  4. ヒュンダイi30(28,378台)
  5. 三菱トライトン(25,819台)
  6. マツダCX-5(25,539台)
  7. マツダ3(24,939台)
  8. トヨタRAV4(24,260台)
  9. 起亜セラト(21,757台)
  10. 三菱ASX(20,806台)
  11. 日産エクストレイル(19,726台)
  12. トヨタ プラド(18,335台)
  13. ヒュンダイ ツーソン(18,251台)
  14. 三菱アウトランダー(17,514台)
  15. ホールデン コロラド(17,472台)
  16. いすゞD-Max(16,892台)
  17. トヨタ カムリ(16,768台)
  18. スバル フォレスター(15,096台)
  19. マツダCX-3(14,813台)
  20. フォルクスワーゲン ゴルフ(14,355台)
セグメントで見てみると

マツダが絡んでいるセグメントを見てみます。セグメント分けには車のサイズの他に価格も使われています。

  • Light Cars (60,810, down 16.5 per cent): Hyundai Accent (9963), Toyota Yaris (9853), Mazda 2 (8198)
  • Medium Cars < $60k (25,957, down 9.7 per cent): Toyota Camry (16,768), Mazda 6 (2612), Skoda Octavia (1804)
  • Small SUV < $40k (122,813, up 0.1 per cent): Mitsubishi ASX (20,806), Mazda CX-3 (14,813), Hyundai Kona (13,342)
  • Medium SUV < $60k (171,188, down 1.8 per cent): Mazda CX-5 (25,539), Toyota RAV4 (24,260), Nissan X-Trail (19,726)

オーストラリア市場では、CX-5は大健闘ですね。RAV4とエクストレイルを従えての1位です。CX-3もTOP3に入っているのでまずまずでしょうかね(CX-9とCX-8の販売台数は見つけられていません)。そういえば、Mazda6もトヨタ カムリの次です。


VFACTS: 2019 new car sales results | CarAdvice

コメント

  1. jomon より:

    2019年のアジア、オセアニアはボロボロでしたね。
    トランプ不況ですかね、、

    2020年はCX-30の売れ行き次第ですかね、、
    欧州並みに好調なら、回復は早いと思われます。