マツダMX-30には1ペダル設定+ブレーキ調整パドルあり

マツダMX-30には1ペダル設定+ブレーキ調整パドルあり

Automotive News Europaの記事によると、マツダ初の量産EVであるMX-30には、1ペダル設定がありブレーキ設定を調整するパドルもあるそうです。

マツダMX-30には1ペダル設定+ブレーキ調整パドルあり

A “one pedal” setting modulates the strength of regenerative braking, but it does not permit the sharp deceleration of some electric models. Production versions will have paddles on the steering wheel to adjust the braking setting, said Schultze, the r&d center manager.

(「1ペダル」設定は、回生ブレーキの強さを調整しますが、一部の電気モデルの急激な減速を許可しません。 R&Dセンターのマネージャーであるシュルツェ氏によると、生産バージョンでは、ブレーキ設定を調整するためにステアリングホイールにパドルが取り付けられる予定です。)

Mazda’s MX-30 electric crossover debuts with ‘right sized’ battery pack

マツダは、先日、電気自動車を対象とはしていませんが、1ペダル設定(モード)を想定している特許を出願しています。

マツダは、FR車を1ペダル操作でもステアリング操作に対する車両の応答性又はリニア感を向上させることができる車両制御システム及び方法について特許を出願しています。

実際に採用されるのは、もう少し先かなと思っていたら案外早く採用した車が登場しそうです。そして、ブレーキ設定を調整するためにステアリングホイールにパドルが取り付けられる予定とのことです。

「特開2019-217997 車両制御システム及び方法」の説明図です。このグラフの傾きをパドルを使って変えるというイメージでしょうかね?

マツダ初の量産EVには、マツダ初の葬儀・技術が他にもありそうです(?)

 

フォローしませんか?