[特許]マツダ、側突時にフリースタイルドアの侵入を抑制できる車体構造の特許を出願

マツダは、フリースタイルドアを持つSUVの側突時にリヤドアの安全性を確保できる車体構造で特許を出願しています。

特開2019-199116 車両の側部車体構造

側突時における車室内へのリヤドア9の侵入を抑制できる車両1の側部車体構造を提供することを目的とする。

この発明により、側突時における車室内へのリヤドアの侵入を抑制することができる。具体的には、フロントドア対向フランジ部分における車両上下方向の長さに対してリヤドア対向フランジ部分における車両上下方向の長さが長く形成されているため、車両の側部車体構造は、リヤドア対向フランジ部分がフロントドア対向フランジ部分と略同じ車両上下方向の長さの場合に比べて、リヤドアとサイドシルとの接触面積を大きく確保することができる。。

マツダ、側突時にリアドアの侵入を抑制できる特許を出願

マツダ、側突時にリアドアの侵入を抑制できる特許を出願

特開2019-199116 | 知財ポータル「IP Force」(車両の側部車体構造)

今後もMX-30に関係した特許や意匠登録がいくつか出願されることでしょうね。

マツダは、MX-30のようなフリースタイルドアを持つSUVの後部ドアまわりの車体構造に関する特許を出願しています。
 

フォローしませんか?