初代マツダ ロードスター、「2019 日本自動車殿堂 歴史遺産車」に

マツダは、初代ロードスターが「2019 日本自動車殿堂 歴史遺産車」に選ばれたと発表しています。また、アメリカでは初代MX-5用の補修部品を拡張するプログラムがスタートしています。

マツダNA系ロードスターが「2019 日本自動車殿堂 歴史遺産車」に

NAロードスターが「2019 日本自動車殿堂 歴史遺産車」に
マツダの小型オープンスポーツカー「マツダ ロードスター(初代)」が「日本自動車殿堂 歴史遺産車」に選定されました。マツダ車が「日本自動車殿堂 歴史遺産車」に選定されたのは、2003年のコスモスポーツに続いて、今回が2回目となります。

「日本自動車殿堂 歴史遺産車」とは、日本の自動車の歴史に優れた足跡を残した名車を選定し、日本自動車殿堂に登録し、永く伝承するものです。このたびの選定にあたり、「4代にわたる変わらぬコンセプト」、「累計生産台数100万台を超え、世界記録を更新し続けている」、「魅力的なスタイリング、クルマを操る楽しさを提供し、日本の技術水準の高さを世界に知らしめた」ことが評価されました。

【MAZDA】初代「マツダ ロードスター」が「2019日本自動車殿堂 歴史遺産車」に選定|ニュースリリース

マツダ、米国でMX-5 MIATA修復部品プログラムを拡大

アメリカでも初代MX-5の補修に使う部品点数を大幅に増やしているようです。これから何年もの間路上を走る初代MX-5を見ることができます。


Mazda MX-5 Miata holds the Guinness World Record for the best-selling two-seat sports car. This is not a feat that is taken lightly as the brand appreciates all of its long-term, loyal enthusiasts for helping the Miata reach amazing heights over the past 30 years. Mazda North American Operations is introducing select reproduction parts for first-generation Miatas, helping extend the life of each roadster sold in North America. There are now over 1,100 new and legacy parts available to support any fan’s restoration project and continue to enjoy their Miata.

(マツダMX-5ミアータは、ベストセラーの2人乗りスポーツカーでギネス世界記録を保持しています。これは、Miataが過去30年間で驚くべき高さに達するのを助けてくれた長期的で忠実な愛好家のすべてを高く評価しているため、軽快な偉業ではありません。マツダノースアメリカンオペレーションズは、第1世代のMiata用に厳選された再生パーツを導入し、北米で販売される各ロードスターの寿命を延ばすのに役立っています。現在、ファンの修復プロジェクトをサポートし、Miataを楽しみ続けるために、1,100を超える新しいパーツとレガシーパーツが用意されています。)

Mazda Expands U.S. MX-5 Miata Restoration Parts Program | Inside Mazda