Mazda3、日本カー・オブ・ザ・イヤー10ベスカーに選出

Mazda3、日本カー・オブ・ザ・イヤー10ベスカーに選出

日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会は、第40回日本カー・オブ・ザ・イヤー10ベスカーを発表、Mazda3が見事選ばれました!

第40回 2019 – 2020 日本カー・オブ・ザ・イヤー 10ベストカー

2019-2020日本カー・オブ・ザ・イヤーを決定する第一次選考会で、全35台のノミネート車の中から、最終選考会に進む上位10台の「10ベストカー」が選出されました。自動車評論家、ジャーナリスト、有識者からなる選考委員により選出され、この中から日本カー・オブ・ザ・イヤーが決定します。

第40回 2019 – 2020 日本カー・オブ・ザ・イヤー 10ベストカー | 日本カー・オブ・ザ・イヤー公式サイト

10ベストカー

  1. ダイハツ タント/タントカスタム
  2. トヨタ カローラ/カローラツーリング
  3. トヨタ RAV4
  4. ニッサン デイズ ミツビシ eKクロス/eKワゴン
  5. ホンダ N-WGN/N-WGN Custom
  6. マツダ MAZDA3
  7. BMW 3シリーズ セダン
  8. ジャガー I-PACE
  9. ジープ ラングラー
  10. メルセデス・ベンツ Aクラス/Aクラス セダン

マツダは速報メールを配信

マツダは、ニュースレターを通じて速報を配信しています。一部を引用します。

マツダ – 「第40回 2019–2020 日本カー・オブ・ザ・イヤー」10ベストカーに選出されました

Mazda3はグローバルで賞を獲得中

Mazda3は、2019年レッド・ドット・デザイン賞で「Red Dot: Best of the Best」を受賞、つい最近は、スコディッシュ・カー・オブ・ザイヤーを獲得するなど、高く評価されています。


セダンとファストバックの両方がノミネートされたわけではなく、ファストバックのみなんですね。トヨタやベンツに比べ少し分が悪いんじゃないですか?