マツダ、北米で「MAZDA CX二桁」シリーズと「MAZDA MX-30」を商標出願

マツダは、アメリカで「MAZDA CX-10」から「MAZDA CX-90」までと「MAZDA MX-30」を商標出願しています。

マツダ、クロスオーバー系など9つの商標を出願

  • Goods and Services:IC 012. US 019 021 023 031 035 044.
  • Filing Date:2019/7/5

マツダ、北米で「MAZDA CX二桁」シリーズと「MAZDA MX-30」を商標出願

マツダ、北米で「MAZDA CX二桁」シリーズと「MAZDA MX-30」を商標出願

マツダ、北米で「MAZDA CX二桁」シリーズと「MAZDA MX-30」を商標出願













アメリカでもCX二桁シリーズとMX-30の商標が出願されました。第7世代商品群への移行の準備が整ってきたと言う感じです。

マツダは、アメリカで「MAZDA CX-30」を商標を出願(登録済み?)しています。


Trademark Electronic Search System (TESS)

 

フォローしませんか?

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    マツダ初の電動車の登場まで後わずかなところまで来ました。MX-30、電動車はこのMXで呼ぶ事になるのでしょうか!MXのMはモーターのMでしょうか‼︎ そして、6気筒エンジンが搭載されるラージ群は、かつてユーノスで使用していた3桁の数字を使用する可能性も出てきたような予感がします。アテンザこと現在のmazda6をそのままに、その上のフラッグシップカーとしてmazda800とかいう感じで・・。