[特許]マツダ、8速を想定した自動変速機の動力伝達装置に関する特許を取得

マツダは、8速を想定した自動変速機の動力伝達装置に関する特許を取得しています。

特許6589968自動変速機の動力伝達装置

本発明は、自動変速機の動力伝達装置に関する技術分野に属する。

その目的とするところは、ドラム部材を有する摩擦締結要素と、該ドラム部材に結合された伝達経路構成部材とを備えた、自動変速機の動力伝達装置において、伝達経路構成部材が結合されたドラム部材を軽量化しかつコストアップを抑制しながら、該ドラム部材の振動を低減することにある。

マツダ、8速自動変速機の動力伝達装置に関する特許取得

マツダ、8速自動変速機の動力伝達装置に関する特許取得

特許6589968 | 知財ポータル「IP Force」(自動変速機の動力伝達装置)

マツダは、これまでにも8速を想定したオートマチックトランスミッションに関する特許を複数取得しています。

マツダは、複数の8速オートマチックトランスミッションの構造に関する特許を出願しています。
マツダは、8速を想定したパワートレイン装置の構造に関して特許を取得しています。
マツダは、自動変速機の特許を取得しています。その説明図には「8速」という記述があります。

そろそろラージ商品群の断片でも形になったものを目にしたいですが、噂でも次期CX-5が登場するとされる2021年までは、まだ2年近くあります。8速ATの他にどのような装備(武器)を組み合わせてくるのでしょうか。

 

フォローしませんか?

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    8速は、明らかにラージ商品群に採用されるもので、スカイG&D&X用であると考えられるがもしかしてロータリー用にも検討されている可能性もあるのかな!ところでオーストラリアでの情報に新世代商品群の第三段のEV車がノッチスタイルのSUVの可能性を示唆しているようですが、ランティスのようなスタイルのSUVで登場するのか、はたまたドキッとするような今までにないテイストのスタイリングで登場するのか、東京モーターショーが待ち遠しいです。