[特許]マツダ、インホイールモーターを使った電動車の特許を出願

マツダは、インホイールモーターを使った車両用駆動装置の特許を出願しています。

特開2019-165611 車両駆動装置

本発明は、電動機による駆動の強化と車両重量増加の悪循環に陥ることなく、インホイールモータを使用して、効率的に車両を駆動することができる車両駆動装置を提供することを目的としている。

本発明は、車両の駆動にインホイールモータを使用する車両駆動装置であって、車両の走行速度を検出する車速センサと、車両の車輪に設けられると共に、車輪を駆動するインホイールモータと、このインホイールモータを制御する制御器と、を有し、制御器は、車速センサによって検出された車両の走行速度がゼロよりも大きい所定の第1車速以上の場合において、駆動力を発生するようにインホイールモータを制御する、ように構成されていることを特徴としている。

マツダ、インホイールモーターを使った電動車の特許を出願

マツダ、インホイールモーターを使った電動車の特許を出願

マツダ、インホイールモーターを使った電動車の特許を出願

マツダ、インホイールモーターを使った電動車の特許を出願

特開2019-165611 | 知財ポータル「IP Force」(車両駆動装置)

他にも次の関連特許を出願しています。


使える武器は多いほうがいいので、こういった特許を抑えておくのも必要・重要です。駆動用モーターが2つしか無いのが気にかかります。

広告
 
 

フォローしませんか?