マツダの北米専用SUVのサイズは「CX-5」以上「CX-9」以下?

マツダの北米専用SUVのサイズはCX-5とCX-9の中間?

Automotive Newsでは、マツダのアメリカ専用SUVのサイズをCX−5以上CX-9以下になる可能性があると報じています。

「CX-X」のサイズは、「CX-5」と「CX-9」の中間?

Mazda has not announced that vehicle, but it’s likely to be bigger than the CX-5 and smaller than the three-row CX-9. Toyota will build a distinct crossover that it also has not announced.

(マツダはその車両を発表していませんが、CX-5より大きく、3列CX-9よりも小さい可能性があります。トヨタも発表していない明確なクロスオーバーを構築します。)

Mazda taps Mexico plant for CX-30 crossover

昨日、アメリカ専用SUV「CX-X」のサイズはCX-30とCX-5の中間くらいのサイズになるだろうとの記事を書きましたが、アメリカのメディアには、CX-7が復活するかの如くCX-5よりも大きなサイズの車になる見ているところが一定数あるようです。

CX-5、CX-7、CX-9の寸法比較
CX-5CX-7CX-9
全長4,540mm4,695mm5,075mm
全幅1,840mm1,870mm1,969mm
全高1,705mm1,645mm1,740mm
ホイールベース2,700mm2,750mm2,930mm
最低地上高210mm208mm222mm


CX-Xがいわゆる「アメリカンサイズ」ではなく、Cセグメントであると言う情報には驚いたのですが、アメリカ専売とする以上は、CX-5でもコンパクトサイズと言うほど、大きさの概念が違う国に適したサイズにすべきだと思うのですが…。

もしかしたら、大小2種類のSUVを作るとか…無いですね。むしろ次期CX-5がサイズアップしてCX-7に近づくと考える方が楽かも。もともとCX-5はCX-7の代替車種だったわけですしね。

 

フォローしませんか?