[特許]マツダ、8速を想定したパワートレイン装置に関する特許を取得

マツダは、8速を想定したパワートレイン装置の構造に関して特許を取得しています。

特許6572958 車両のパワートレイン装置

本発明の目的とするところは、簡素な回路構成で、機械式オイルポンプの停止中における電動式オイルポンプからのオイル(作動油)の車両発進用摩擦締結要素の締結油圧室への供給と、機械式オイルポンプの作動時でかつ車両発進用摩擦締結要素の特にスリップ時における電動式オイルポンプからのオイル(潤滑油)の車両発進用摩擦締結要素への供給とを行うことが可能な車両のパワートレイン装置を提供しようとすることにある。

マツダの8速を想定したパワートレイン装置に関する特許

特許6572958 | 知財ポータル「IP Force」(車両のパワートレイン装置)

マツダは、以前にも8速を想定した自動変速機の特許を取得しています。ラージ商品群では、トランスミッションを多段化するよなことをマツダの中の人も話していますし、そろそろお目にかかれる頃合いでしょうか。

 

フォローしませんか?