マツダ、新型コンパクトSUV CX-30を欧州で発売

マツダ、新型コンパクトSUV CX-30を欧州で発売

中国新聞によると、マツダは新型コンパクトSUV CX-30をスペインやオランダなどで販売を始めたと報じています。

マツダCX-30を欧州で発売

マツダは3日、新型スポーツタイプ多目的車(SUV)CX―30を今月、世界で最初に欧州で発売したと明らかにした。新世代商品の第2弾で、今後、日本などに販売エリアを広げる。SUV人気を追い風に、業績をけん引する基幹車種にしたい考えだ。

スペインやオランダなどで販売を始めた。まず、排気量2000ccのガソリンエンジン(GE)と1800ccのディーゼルエンジンのモデルを用意。価格は、スペインで2万7575ユーロ(約320万円)から。新型GE「スカイアクティブ―X」の搭載車は10月に発売する。

CX―30を欧州で発売 マツダ、業績けん引期待 | 中国新聞デジタル

記事には他に、

  • 日本での発売は年内を予定
  • 4月に生産を開始、7月にフル生産(約6500台/月)
  • メキシコ向上でも何内に生産開始

と書かれています。


これからのマツダの稼ぎ頭になってもらわないとならない「CX-30」です。Mazda3のようにすぐにリコールを届け出るなんてことがないようにして欲しいです。


マツダCX-30の記事まとめ

広告
 
 

フォローしませんか?