マツダCX-4、2019年7月の生産台数は4,144台

マツダが、2019年8月29日に発表した「マツダ、2019年7月の生産・販売状況について(速報)」によると、2019年7月のマツダCX-4の生産台数は4,144台でした。

マツダCX-4、2019年7月の生産について

マツダCX-4、2019年6月の生産台数は4144台
2016年6月から2019年7月まで
合計201,266台、平均5,296台/月(2017年1月は推定値)

2019年7月の生産台数は、前年同月比で27.3%減でした。

ようやく大幅改良した後の姿が漏出して新型登場の機運が熟してきました。この改良を機に少しでも販売が持ち直すといいのですがね。

マツダCX-4の大幅改良後の姿が公になっています。大きくはフロントとリア回りのデザインが新しくなりました。


【MAZDA】マツダ、2019年7月の生産・販売状況について(速報)|ニュースリリース

広告
 
 

フォローしませんか?