[特許]マツダ、エンジンの熱効率を向上させる特許を出願

マツダは、SPCCIエンジンの熱効率を向上させる特許を出願しています。

特開2019-132154 エンジンの制御方法及びエンジンの制御装置

エンジンの熱効率を向上させる。

エンジン1の制御方法は、燃焼室17内に配設された点火部(点火プラグ25)が燃焼室内に火種を作成するタイミングにおいて、少なくとも点火部の周囲に、A/F、又は、G/Fが理論空燃比よりもリーンな混合気を形成するように、燃料供給部(インジェクタ6)が燃焼室内に燃料を供給する第一燃料供給ステップ(6041)と、第一燃料供給ステップの後、圧縮行程において、点火部が燃焼室内に火種を作成する点火ステップ(6042)と、点火ステップの後、圧縮行程において、燃焼室内の混合気の燃料濃度が濃くなるよう燃料供給部が燃焼室内に燃料を供給する第二燃料供給ステップ(6043)と、を備える。

[特許]マツダ、エンジンの熱効率を向上させる特許を出願

[特許]マツダ、エンジンの熱効率を向上させる特許を出願

[特許]マツダ、エンジンの熱効率を向上させる特許を出願

[特許]マツダ、エンジンの熱効率を向上させる特許を出願

特開2019-132154 | 知財ポータル「IP Force」(エンジンの制御方法及びエンジンの制御装置)

関連特許を出願しています。

特開2019-132155 | 知財ポータル「IP Force」(エンジンの制御方法及びエンジンの制御装置)

 

フォローしませんか?

コメント

  1. jomon より:

    最近では珍しい、人見さん名の入った出願ですね。

    高回転高負荷をSIでは無く、CIで実現して効率を上げる研究の特許化ですかね。