独マツダ、新型マツダCX-30の先行販売開始

独マツダ、新型マツダCX-30の先行販売開始

ドイツマツダは、新型CX-30の先行販売を開始したと案内しています。また、公式な発表は9月27日、28日になるそうです。

公式発表は9月27日、28日

Der neue Mazda CX-30 ist ab sofort ab 24.290 Euro bestellbar. Als zweiter Vertreter der nächsten Produktgeneration des Herstellers aus Hiroshima schließt das vollständig neue kompakte Crossover-SUV die Lücke zwischen dem Mazda CX-3 und dem Mazda CX-5 und erfüllt die Anforderungen von Kunden, die kompakte urbane Abmessungen mit Platz und Praktikabilität verbinden wollen.

(新しいマツダCX-30は現在注文可能な24,290ユーロから入手可能です。次世代広島製品の2番目の代表として、まったく新しいコンパクトなクロスオーバーSUVはマツダCX-3とマツダCX-5の間のギャップを埋めるとスペースと実用性とコンパクトな都会的な次元を結合したい顧客のニーズを満たします。)

Vorverkaufsstart für den neuen Mazda CX-30

ドイツマツダは、CX-30を例のポップアップブースを使い、8月16日から18日までドレスデンで、9月6日から11日までベルリンのIFAで展示するとのこと。公式発表は、9月27日、28日にマツダディーラーでの公式プレゼンテーションで見ることができるようになります(一般発売開始ということでしょう)。

イタリアではオリジナルアクセサリーを3割引で提供

イタリアマツダから届いたメールには、

Se acquisti una Mazda CX-30 entro il 30 settembre 2019, mostrando questa email con il tuo codice personale, avrai diritto a uno sconto del 30% su tutti gli accessori originali per la tua nuova Mazda CX-30.

(2019年9月30日までにMazda CX-30を購入し、このEメールをあなたの個人コードと一緒に提示すると、新しいMazda CX-30のすべてのオリジナルアクセサリーの30%の割引が受けられます。)

と書かれていました。早期購入特典と言うやつですね。

日本でも先行予約をした人には、ミニカーだけでなく割引特典を付けるべきですよね。なにせ、2次元情報だけで試乗もしないで契約書に判を押すんですから。

CX-30の日本での発売は、秋から冬にかけてですか? 早く現車を間近で見てみたいですね。

広告
 
 

フォローしませんか?

コメント

  1. ヒーユンジ より:

    ニューモデルマガジンXで、まだ買って読んだわけではないのではっきりした内容は分からないのですが、タイトルの一つに、”次期デミオに派生車あり”とあります。ここからは完全な妄想ですが、派生車があるとしたら一つ目にアメリカ工場で生産されるコンパクトSUV車の日本バージョン、エンジンはロータリーレンジエクステンダーをバリエーションに入れ、2ジェネレーション・スカイDの1.5LとスカイGの1.5L、二つ目に現在教習車として導入されたセダンを正式にラインナップさせる、三つ目に初代デミオを彷彿させるステーションワゴン型のマツダ流スタイリッシュショートワゴン、そして四つ目には、かつてあったスタイリッシュなスポーティカー、エチュード、ファミリアアステナ、ランティス、いずれも商業的には必ずしも成功したとは言えないかもしれませんが、それぞれ少なくとも私にとっては、素晴らしいスポーティコンパクトカーだと思っています。その特徴を継承した4ドアコンパクトクーペの導入、どうでしょうか!マツダの車種は、どちらかと言うと、大きな車種ばかりのイメージが強く、デミオ(マツダ2)のようなコンパクトカーが一つしかないのが、国内販売の弱みになっている感じが無くは無いと思います。そこで今描いた妄想車種が出て欲しい気持ちが強い今日この頃です。