マツダCX-30オーストリア仕様のボディーカラー全9色

オーストリアマツダが、CX-30のコンフィギュレーターを公開しており、ボディーカラー全9色を3Dでぐりぐり回しながら確認できます。

マツダCX-30のボディーカラー全9色

オーストリア仕様では、白系が2色あって、全9色です。

コンフィギュレーターの背景が黒で、「巨大な黒いプラスチック部分」が目立たないようになているのがイヤらしいですが、CX-30自体にだんだん慣れてきたのか、「巨大な黒いプラスチック部分」が気にならなくなってきました。

実車を見ている担当営業氏は、「ソウルレッドの赤黒の取り合わせは良いよ〜」って言ってました。その当時は「まさか〜」と返しておきましたが、今は「案外いけるじゃん」って思っている自分が怖い…。

  1. アークティックホワイト
    マツダCX-30オーストリア仕様のボディーカラー全9色
  2. スノーフレークホワイト
    マツダCX-30オーストリア仕様のボディーカラー全9色
  3. ソニックシルバーメタリック
    マツダCX-30オーストリア仕様のボディーカラー全9色
  4. ディープクリスタルブルーマイカ
    マツダCX-30オーストリア仕様のボディーカラー全9色
  5. チタニウムフラッシュマイカ
    マツダCX-30オーストリア仕様のボディーカラー全9色
  6. ジェットブラックマイカ
  7. ポリメタルグレーメタリック
  8. マシーングレープレミアムメタリック
  9. ソウルレッドクリスタルメタリック

グレードによるエクステリアの差

上が上級グレードで下がエントリーグレードです。タイヤが18インチと16インチの違いの他に、フロントグリルの仕上げ、Bピラーの表面処理(艶の有無)、ヘッドライトがパット見てすぐに分かる差になっています。


Mazda | Konfigurator


CX-30のヘッドクリアランスや肩や腰まわりなどのの室内寸法がなかなか公開されないですね。この寸法次第では、前評判に陰りが出かねないので、今、一番気になっています。


CX-30 アーカイブ » T’s MEDIA

 

フォローしませんか?

コメント

  1. 原田悟 より:

    BKマツスピ乗りですが、MAZDA3よりもCX-30が気になっています。私の担当者によると、7月15日にセールスマニュアルが配布されるそうです。発売日は9月20日です。10月の車検は通して、ゆっくり決めようと思っていますが、荷室長がMAZDA3より長いといいのですが・・・。