[特許]マツダ、複数のロータリーエンジンに関する特許を取得

マツダは、ロータリエンジンの構造に関する特許を複数取得しています。

特許6531789 ロータリーピストンエンジンシステムおよびこれが搭載された車両

【発明の詳細な説明】
【技術分野】
本発明は、前後方向に延びるエキセントリックシャフト回りを回転するロータと、当該ロータを収容するロータ収容室とを有するエンジン本体と、前記エンジン本体に吸入される吸気が内側を流通する吸気通路と、前記エンジン本体から排出された排気が内側を流通する排気通路とを備えたロータリーピストンエンジンシステムに関する。

マツダ、複数のロータリーエンジンに関する特許を取得

マツダ、複数のロータリーエンジンに関する特許を取得

マツダ、複数のロータリーエンジンに関する特許を取得

特許6531789 | 知財ポータル「IP Force」(ロータリーピストンエンジンシステムおよびこれが搭載された車両)

特許6531790 ロータリーピストンエンジン

【発明の詳細な説明】
【技術分野】
本発明は、エキセントリックシャフトと、当該エキセントリックシャフトの回りを回転するロータと、当該ロータを収容するロータ収容室が内側に形成されたハウジングとを有するロータリーピストンエンジンに関する。

特許6531790 | 知財ポータル「IP Force」(ロータリーピストンエンジン)

特許6531791 ロータリーピストンエンジン

【発明の詳細な説明】
【技術分野】
本発明は、ロータと、当該ロータの回転によって吸気・圧縮・膨張・排気の各行程が実施される複数の作動室が区画されるロータ収容室と、当該ロータ収容室から排気を導出する排気ポートとを有するロータリーピストンエンジンに関する。

特許6531791 | 知財ポータル「IP Force」(ロータリーピストンエンジン)

特許6531792 ロータリーピストンエンジン

【発明の詳細な説明】
【技術分野】
本発明は、ロータと、当該ロータの回転によって吸気・圧縮・膨張・排気の各行程が実施される複数の作動室が内側に区画されるロータ収容室と、前記ロータ収容室から排気を導出する排気ポートおよび前記ロータ収容室に吸気を導入する吸気ポートとを有するロータリーピストンエンジンに関する。

特許6531792 | 知財ポータル「IP Force」


ロータリーエンジン アーカイブ » T’s MEDIA

広告
 
 

フォローしませんか?

コメント

  1. jomon より:

    ボルテックスチューブ69は面白いですね。

    排気流で冷却EGRを作り出す魔法の仕組みですね。
    本当に採用されたら大笑いです。

    セカンダリ吸気ポート12、ペリ排気ポート14など、地道な検討を進めている様に思えますね。