[リコール]マツダ、豪州でも2019 Mazda3のエアバッグとシートベルト警告灯不具合

マツダは、オーストラリアでも2019 Mazda3のエアバッグとシートベルト警告灯の不具合でリコールを実施します。

According to Mazda, the seatbelt indicator and front passenger airbag deactivation lamps mightn’t work correctly. The former could turn off when the seatbelts aren’t fastened, the latter may turn off when the passenger airbag isn’t active.

(マツダによると、シートベルトインジケーターと助手席エアバッグ作動停止ランプは正しく機能しないかもしれない。前者はシートベルトが固定されていないときにオフになる可能性があり、後者は助手席用エアバッグが作動していないときにオフになる可能性があります。)

2019 Mazda 3 recalled | CarAdvice

オーストラリアでは、231台が対象になります。

SKY-G 2.5と関係あるのでしょうかね。6月11日現在、日本では同様の不具合でのリコールは発表されていません。

北米マツダは、2019 Mazda3のエアバッグとシートベルト警告灯に不具合があるとしてリコールを実施しています。


Mazda Australia Pty Ltd — Mazda3 (BP) Hatch MY2019 | Product Safety Australia

広告
 
 

フォローしませんか?