[感想]新型Mazda3 FASTBACK XDを試乗してきました

新型Mazda3ファストバック XD Burgundy SelectionとL Packageの2台を試乗してきました。SKY-D 1.8に乗るのは久しぶりです。

新型Mazda3 FASTBACK XD Burgundy Selection試乗

新型Mazda3 FASTBACK XDを試乗してきました
試乗する前にしっかりとドライビングポジションを合わせます。営業氏が「ここを合わせて」のような話にならないのは、私がマツダ車を乗っているからでしょうね、きっと。

走り出したらすぐに分かる違い

アイドリング中は、静かです。それは、車外にいても車内にいても同じです。良いですね。ただ、この車は下ろしたてで、エンジンが焼ける臭いがしていました。

運転席まわりでは、計器類が自分に向いているので、とても見易いです。その他、

  1. メーターがやや上を向いている
  2. 中央の液晶式のメーターがくっきり見やすい
  3. マツコネが遠くなってピントを合わせ易くなった

など、良い事ずくめですね。いろいろと切り替えられるメーター表示のうち、燃料残量と走行可能距離の組み合わせが気に入りました。

スタートです。ディーラーから車道に出る時の左折の時点で、リアの硬さ?剛性感?ガッチリした感覚が、全然違います。自分の好みから言うとこの感覚は好きです。

ところで、ウィンカーの音は、なんというか、昔懐かしいリレーの音に近いというか…聞き慣れない音なので違和感ありました。

そして、シートも全然違います。肩までサポートされ、座り心地がしっかりしています。試乗後に自分の車に戻ると、サポートが足りずに柔らかくふあふあしたように感じました。BM系アクセラもシートに改良があったはずなのですが、それ以上にBP系は確実に進化しているんですね。

ところで、ロードノイズが大きめです。ザラザラと荒れた路面の場合、現行車と大差ないくらい音が入ってきます。さらに、加速時のエンジンノイズも大きいめでした。制限速度まで加速するだけなのに唸るので「あれれ、ぜんぜん静かではないぞ」という感想です。同乗している営業氏も同じ感想のようでした。

ただ、市街地を左回りにぐるぐる回る試乗では、この車は運転する部分では、あまり良い印象が残らず、「Xを待とう!」という結論になりました。

新型Mazda3 FASTBACK XD L Package試乗

今乗っているアクセラでお世話になっているディーラーに移動しました。まず、店内に展示している15Sに乗り込みます。この価格帯でソフトパッドを多用したり、液晶メーターを採用したり、ある意味やりすぎているように思います。コスト設定が厳しそうですね。(リアベンチレーターが無ことなど)いろいろしわ寄せも来ていると思いますが、売れれば、次回の仕様向上につながるはずなので、一旦、我慢ですかね。

ここでもFASTBACK XDに乗せてもらいました。担当営業氏との試乗なので、いつもの自分の運転に近い乗り方にしてみました(笑)。

制限速度まで踏んでもこの車のエンジンは、唸りません。加速もいい感じです。ロードノイズもしっかり抑えられています。静かです。いつもより少し速度を高めにカーブすると、Gの出方がBM系とは違います。後ろのしっかり感が安心感に繋がります。ただ、それの主な要因がサスペンションなのか、AWDなのか、GVC Plusなのか、統合制御なのかはさっぱり分かりません。

この試乗車にサンルーフの設定があったらSKY-D 1.8でも良いかなって思えました。

試乗車ごとで印象が大きく違うのは困る

どちらもXD AWDなのですが、乗り味、印象が全然違いました。1台目だと購入は遠慮したいなぁと思ったのに、2台目はこれが良いと思えました。デミオXD AWDを試乗したときのように複数台を試乗しないと感想・印象が定まらないのは困りものです。


MAZDA3|5ドアスポーツ・ハッチバック(ファストバック) / 4ドアセダン|マツダ

広告
 
 

フォローしませんか?