[動画]マツダ、開発者がターボエンジンにかける想いを語る動画を公開

[動画]マツダ、ターボエンジン開発の苦労話を公開

マツダは、ターボエンジンに上質な走りを求めた開発者が開発の苦労を語る動画をYouTube公式チャンネルで公開しています。

ターボエンジンにかける想い「12年間諦めずに追い求めた”上質な走り”とは」/ マツダ公式

マツダブランドスペース大阪で開催されるブランド体感イベント。
今回はターボエンジンの常識に対して、マツダが難題に立ち向かい辿り着いた1つの答えと、その考え方についてご紹介します。

12年間諦めずに追い求めた”上質な走り”。
エンジンとターボを個々に改良を加えるのでなく、それぞれの空気の流れを見直した、
いわば東洋医学的なアプローチで完成したターボとは?

マツダのSUV CX-5とCX-8のエンジン開発者よりお話させていただきます。

山形さんの話し方が上手なのか、とても面白く動画を見ることができました(この動画の導入分に少し不自然な感じを受けました)。

国内のアテンザには、SKY-G 2.5Tを載せないのでしょうか。この動画を見ていると、特にMazda3にターボエンジンを載せいないことに拘る理由がわかりません。上質な走りを提供する選択肢を増やすだけなんだから。


マツダ|SKYACTIV-G 2.5T一瞬のひらめきとあふれる情熱から、独創のターボは誕生しました。|ダイナミクス

マツダは、SKY-G 2.5T搭載CX-5の発表前に行われたシークレット試乗会の動画を公式YouTubeチャンネルで公開しています。