マツダ、Mazda2セダンをベースにした新型マツダ教習車を発表、5月27日発売

マツダは、国内で未発表のMazda2セダンをベースにした新型マツダ教習車を発表しました。5月27日に発売する予定です。

マツダ、新型マツダ教習車を発表、5月27日発売マツダは、教習生および指導員にとって扱いやすく、正しい運転技量の習得と安心・安全な運転ができることを教習車の理想と掲げ、これを追求した新型「マツダ教習車」を、全国のマツダ販売店を通じて本日より予約受注を開始し5月27日に発売します。

【MAZDA】新型「マツダ教習車」を発表|ニュースリリース

新型マツダ教習車の概要

新型「マツダ教習車」は、教習生が運転操作に早く慣れ、安全運転に求められる技量を早く修得できるクルマを目指して開発されました。「人間中心」の開発思想のもと、正しい姿勢で容易に操作ができるように、自然に足を伸ばしたところに配置したペダルレイアウトを実現。また、アクセルペダル操作時に踵の位置がずれにくく、速度調整を容易にするオルガン式アクセルペダルの採用や、ステアリング上下・前後調整機構の標準装備により、様々な体型のドライバーにとって、操作しやすく疲れにくい運転姿勢を可能とします。

運転のしやすい車両サイズ・視認性

  • 5ナンバー枠のコンパクトな車両サイズ
  • 車両感覚が掴みやすい視認性
  • 左右アウターミラー間寸法からはみ出さない指導員用アウターミラー

最適な運転姿勢

  • オルガン式アクセルペダルを採用
  • チルト&テレスコピックステアリングを採用

操作に忠実な走行性能

  • エンジンは、SKYACTIV-G 1.5を設定
  • 変速機は、それぞれ6速の「SKYACTIV-MT」または「SKYACTIV-DRIVE」を設定
  • GVC(G-ベクタリングコントロール)を標準装備

充実した安全装備

  • SRSエアバッグシステムとして、カーテン&フロントサイドを標準装備
  • ESS(エマージェンシー・シグナル・システム)を標準装備

正しい指導が出来る教習装備

  • 指導員席のシートリフターを標準装備
  • レイアウトを最適化した指導員用サブブレーキ&フットレスト
  • 表示、操作を集中レイアウトした指導員用モニター
  • 教習生用ミラーへの映り込みに配慮した指導員用防眩インナーミラー採用
  • 振動吸収ウレタンを採用したシート

優れた燃費性能と耐久性

  • 低燃費に高効率ガソリンエンジンSKYACTIV-G 1.5や軽量ボディ等
  • 維持費を低減するタイヤ・ホイールサイズ(185/65R15)
  • 交換が容易なリアバンパープロテクター
  • クラッチディスクの耐摩耗性を向上させた大径クラッチディスク
  • ヘッドランプ、フットランプのLEDランプ化

メーカー希望小売価格(税込)


デミオセダンという方が分かり易いかもしれませが…。この車は、一般には買えないんですよね。「Mazda2」に解明するタイミングで国内でもセダンが追加にならないですかね?

教習車にGVCとか載っていたら、免許取得後にマツダ車以外に乗ると違和感を覚えるでしょうね。

乗りものニュースの記事によると、今のマツダの教習車のシェアは30パーセント台だということです。