[雑感]新型Mazda3に採用して欲しい仕様・装備はどうなった?

新型Mazda3に採用して欲しい仕様・装備はどうなった?

新型Mazda3の発表直前に欲しいと思っていた仕様・装備は、結局国内仕様ではどうなったのか、答え合わせをしました。

もう数時間後には、次期Mazda3がお披露目されますが、それはそれ...日本国内で発売される際の仕様・装備はどうなるのでしょう? 自分が欲しいものを列挙してみました。

まず、欲しいと思っていた装備は、4つ。

  1. ワイパーデアイサー
    • 採用:全車種ではないですが、国内仕様に装備されました。
  2. リアベンチレーター
    • 不採用:残念ながら装備されません。ただ、豪州や欧州には設定があるので声高に要望すれば商品改良で装備されるかもしれません。
  3. ハンズフリーパワーテールゲート
    • 不採用:マツダは閉めるために電動化したようです。両手がふさがっている時に簡単に開けたいです。
  4. 紫外線、赤外線対策
    • 採用:「Touring」を選ぶと装備されます。できれば全車標準にして欲しいです。


その他にBM系から改善して欲しかった点が7つほどあります。

  • オートエアコンの制御改善 ⇒ 不明:取説でもレビューでも不明。
  • リアフォグランプと非共用のバックランプ ⇒ 採用
  • 室内灯含めすべてLED照明 ⇒ 採用
  • 助手席オートパワーウィンドウ ⇒ 採用
  • マツダコネクトと連携するドライブレコーダー ⇒ 不採用
  • 大きめの燃料タンク(満タンで1,000kmは走りたい) ⇒ 不明。SKY-Xの燃費で判断。
  • 一般的な(?)タイヤサイズ ⇒ 不採用

採用率は約46%でした(笑)。なんとなく商品改良ネタが見えてきた気もします…。


【MAZDA】マツダ新時代が幕を開ける。

広告
 
 

フォローしませんか?